しょうもない小ネタから、役立つ小ネタをまとめお届け

    ネタ

      mixiチェック
    1: Fake News
    私は現在、東京・南青山で「Brift H」(ブリフトアッシュ)という靴磨き店を経営しています。その前は、丸の内や品川で「路上靴磨き」をしていました。

    今から10年以上前の路上靴磨き時代――。

    道行く多くの人が、どんよりと重苦しい雰囲気で歩いていました。しかし、私が靴を磨かせてもらった人たちは、その直後、皆、背筋をシャキッと伸ばして、自信に満ちた様子でスタスタと歩いて行きます。

    その変化を目の当たりにしていた私は、「靴さえ磨けば、皆もっと元気になるはず!」「靴をきれいにするだけで、自信もモチベーションもアップするはず!」。本気でそう思わずにはいられませんでした。現在、お店に通ってくれるお客様の多くは、靴磨きをきっかけに「仕事がうまく回り始めた」「人間関係が円滑になった」「毎日を意欲的に過ごせている!」と嬉しそうに話してくれます。

    では、なぜ「靴磨き」がこんなにも自分を変えてくれるのか――。それは靴磨きこそ、自己管理能力(セルフマネジメント)を最速でアップさせてくれる行為だからです。ここでは、そんな靴磨きの効用をいくつか紹介していきます。

    靴ほど他人に見られているアイテムはない

    まず「靴」ほど、自分が思っているより他人に見られているアイテムはありません。「おしゃれは足元から」なんてよくいわれますが、まさにそのとおりです。「足元」つまり「靴」とは、他人や世間の目を集めるポイントといえます。

    「高価な有名ブランドの靴や、デザイン性の高い靴を履けばいい」というわけではありません。いくら有名ブランドの高級靴を履いていたとしても、もしその靴が薄汚れていたり、踵(かかと)が磨り減っていたりしたらどうでしょう。「せっかくいい靴なのに、手入れを怠っているのだな……」。そんな残念な印象を、周りに与えてしまうはずです。

    反対に、高級な靴ではなかったとしても……。まるで鏡のように、靴の表面がピカピカと光っていたらどうでしょう。しっかり手入れがなされていて、落ち着きのある光沢があったらどうでしょう。靴底が磨り減っておらず、丁寧に履きこなしていたらどうでしょう。少なくとも「だらしない人」と思われることはないはずです。「仕事ぶりも丁寧に違いない」。

    きっとこんなふうに、信頼されやすくなると思います。もちろん、清潔感や誠実な印象もアップするでしょう。私がもっとも伝えたいのは、そんな人生のエッセンスです。「必ず高い靴を履きなさい」という話ではありません。「靴に、少しでいいから手間をかけてみよう」「足元に気を遣って、靴を大切に扱おう」。そんな提案をしていきたいのです。

    きれいな靴を履いている人を見ると、気持ちがいいと感じるものですが、それと同様に、自分の靴がきれいだと自信も湧いてきますし、ちょっぴり幸せな気分になるはずです。不思議ですが、靴がきれいなだけで昨日の嫌な出来事が吹き飛んだり、たとえ気がかりな案件があっても「前向きに立ち向かおう」、そんなポジティブな気持ちになれるものです。とにかく忙しい人でも、自分のきれいな靴が視界に入ったとき、まさか落ち込むことはまずないはず。

    どんな精神状態の人も、きれいな靴でいることで損をすることはないのです。それだけ、きれいな靴にはパワーがあるということでしょう。靴はどれだけ気をつけて行動をしても、チリやホコリをかぶることは避けられません。だからこそ、靴磨きやメンテナンスをすることが大事なのです。そういう意味では、靴磨きも入浴も掃除も洗濯も根底のところは同じです。

    いずれも最初は「ちょっと面倒」と感じることがあるかもしれません。でも、それらを終えたあとには必ず爽快感が訪れます。「わざわざやらなきゃよかった」と後悔する人なんて、いないはずです。

    靴がきれいな人に、スーツがヨレヨレの人はいない
    以下ソース
    http://toyokeizai.net/articles/-/203253

    【「靴磨き」を習慣にデキる人とできない人の差 】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    東京都立井の頭公園(武蔵野市、三鷹市)の井の頭池に生息する水鳥・カイツブリの繁殖が盛んになっていることが、
    認定NPO法人「生態工房」(武蔵野市)の調査でわかった。

     池では水を抜いて水質を改善させる「かいぼり」を実施しており、
    在来種のエビや小魚などの餌が豊富になったことが要因とみられる。
    関係者は「本来の生態系に戻れば」と期待を寄せている。

     井の頭池のかいぼりは、水質浄化と外来種の駆除を目的に2013、
    15年度と2回実施。先月末からは3回目が始まり、13、14日は池の生き物を都民らが捕まえ、
    外来種と在来種により分けるイベントが行われる。

     同園で野鳥の調査などを行っている生態工房では、2回のかいぼり後の16、
    17年の繁殖期(4~8月)にカイツブリの調査を実施。
    17年は6つがいの繁殖行動が確認されて33羽のヒナが誕生しており、16年を13羽上回ったという。

     かいぼりによりオオクチバス(ブラックバス)やブルーギルといった肉食の外来魚が減少。
    カイツブリの餌となるエビ類やモツゴなど小型の在来魚が増加したことが、繁殖数が増えた要因とみられるという。

     同法人職員、八木愛さん(29)は「餌のレパートリーも増え、
    カイツブリにとってより餌を得やすい環境に変わってきた」と分析。
    「ただ水辺に生育するヨシなどの植物が不足しており、
    カイツブリが身を隠しながら子育てできる環境はまだ整っていない。
    今後も継続的に調査していきたい」と話している。

     ◆カイツブリ=小型の水鳥で全国に分布。水に潜って小魚などを捕まえる。
    湖沼で草などを積んで「浮巣」を作って繁殖。初夏になると、ヒナを背中に乗せて泳ぐ姿も見られる。

    画像:エビを捕まえ、ヒナに食べさせるカイツブリのペア(2017年6月13日、井の頭池で撮影)
    no title


    読売新聞
    http://www.yomiuri.co.jp/eco/20180113-OYT1T50039.html

    【「かいぼり」効果、井の頭池で水鳥の繁殖盛んに 】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    http://toyokeizai.net/articles/-/204297?display=b

    2018年01月14日
    高松 平藏 : ドイツ在住ジャーナリスト

    年末に話題になったのが、お笑いコンビ「ウーマンラッシュアワー」の漫才。12月17日のフジテレビ系番組「THE MANZAI」に出演し、沖縄米軍基地、原発、震災、北朝鮮問題などを風刺した漫才を披露した。さらに同コンビの一人、村本大輔さんは元日にテレビ朝日系の「朝まで生テレビ!」に出演。尖閣諸島に関する発言などが物議を醸している。

    一方、欧米のコメディにはもともと政治や社会、宗教といったものを風刺するお笑いが多い。ここにきて「こういう形で日本でも風刺はできる」ということを見せてくれたのがウーマンラッシュアワーではないだろうか。これまでも時事ネタ、政治ネタを得意とする「爆笑問題」や劇団「ザ・ニュースペーパー」の存在は知られたところだ。また日本の芸能史を遡ると権威を皮肉るようなネタを扱っていた者もいる。

    ドイツにはご当地風刺芸人が存在する

    しかし、全体的にいえば、そういう性質のお笑いはどうも日本には馴染みにくい。ウーマンラッシュアワーの風刺漫才に対する反応を見ても、賛同者が多い一方で、「アレルギー反応」と言ってもよいようなものさえ散見される。筆者が住む、ドイツの様子と比べながら、なぜ日本で風刺が馴染みにくいのか考えてみよう。

    ドイツのお笑いといえば、「カバレット」と呼ばれるものが健在だ。話芸や歌、寸劇などを行うもので多分に風刺を含む。テレビでも政治や社会を皮肉るカバレット番組が放送されているが、同時にドイツ各地にカバレティストがおり、地方色を出している。私が住むドイツ中南部のエアランゲン市(人口約11万人)にもカール・クラウス=カールというご当地カバレティストがいて、町の書店では同氏のCDが売られ、市内のカバレット専用劇場にもよく出演している。

    ところで風刺は社会においてどのような意味があるのだろうか。

    原点としてよく紹介されるのが、中世の王家では道化師を召し抱えていたという話だ。道化師は主人を楽しませるだけではなく、風刺も行った。王侯貴族にとっては、風刺を通して自らの「まつりごと」について、本当の状態を知ろうとしたというものだ。

    いいかえれば、道化師は権威者の状態や社会の真実を映す鏡とでもいえようか。カバレティストにもそんな面があるし、毎年2月にドイツで行われる伝統的なカーニバルでも、街の通りを練り歩く山車には政治や社会に対する皮肉や風刺を造形したものが多い。また「アリはなぜよく働くのか、それは労働組合がないからだ」といった類の風刺演説も行われる。

    風刺はジャーナリズムの役割に似ている

    社会を映す役割という点では、ジャーナリズムにも似ている。ジャーナリズムの定義は様々あるが、まず社会の事実を切り取る。さらにそれに対して解釈や価値付けを行う側面がある。

    日本では記者の主観や意見を入れない「客観報道」が重視されるが、取材で得た事実をどう伝えるかは、程度の差こそあれ、記者や媒体のバイアスはかかる。むしろ事実はきちんとおさえつつ、それを多様な立場から解釈や価値付けがなされることに値打ちがある。そこには社会における問題や課題の提示があり、議論喚起につながる。いわば社会の「ツッコミ役」である。民主主義社会ではきわめて重要だ。

    欧米の芸術家たちもジャーナリズムに似たものを持っていることが多い。彼らは記事ではなく、作品化を通じて問題提起にまで及ぶ。彼らもまた社会の「ツッコミ役」といえる。コメディによる風刺もそういう芸術の一分野と見ると説得力が増す。「地域のトレンドを映しだし、世界中の問題を地元の方言でお客さんに伝えることが仕事」(カール・クラウスさん)。
    (リンク先に続きあり)

    【「風刺漫才」が日本では受け入れられない理由】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    http://buzz-plus.com/article/2018/01/12/abe-shinzo-irai/

    no title

    no title


    一般人のTwitterユーザーが、暴力団に安倍晋三首相(63歳)の殺害依頼をしていたことが判明し、物議をかもしている。この人物は虫尾緑(ミュージオミドリ)氏というニックネームでTwitterをしており、2017年1月7日に高須クリニック院長を侮辱したとして、高須克弥氏(72歳)との裁判を控えている人物。

    ・暴力団に安倍晋三首相の殺害依頼
    高須克弥氏との裁判沙汰で大きな注目を集めるようになった虫尾緑氏だが、過去に暴力団に安倍晋三首相の殺害依頼をしていたことが発覚。明確な依頼内容と殺意を強く感じる書き込みであり、インターネット上では「逮捕するべき」との声が上がっている。以下は、虫尾緑氏がTwitterに書き込みした殺害依頼である。

    ・虫尾緑氏による殺害依頼
    「暴力団の方々へお願い。このツイートを呼んでられる暴力団の方々へ。あなた方はお仕事柄、様々な武器をお持ちだと思います。私がお願いしたいのは、持っておられる武器で安倍晋三の心臓を又は頭部中央を撃ち抜いていただき息の根を一刻も早く止めていただきたいというお願いです。DM宜しく」

    @NeXTvalval @motokiyo5 選挙用に用意したあのポスターは撒き餌であったということ。
    安倍晋三は、類まれな真性の詐欺師です!!

    早急に、殺してしまわないと日本国民、いや、世界の人々は安倍晋三に大変な目に合わせられますよ!!

    — 虫尾緑(ミュージオミドリ) (@essssu) 2016年4月7日

    @NeXTvalval @motokiyo5 いや、ヤクザやさんにお願いする方が良いかもと思っています。内部抗争やっている場合じゃないですよ。標的は安倍晋三で!
    ずいぶん前、ツイッターで安倍晋三を殺してくれるヤクザさん募集の趣旨の書き込みしたら結構お返事いただきましたからね^-^

    — 虫尾緑(ミュージオミドリ) (@essssu) 2016年4月7日

    ・本格的に安倍晋三首相の殺害を計画か
    殺害依頼を書き込みしたあと「ツイッターで安倍晋三を殺してくれるヤクザさん募集の趣旨の書き込みしたら結構お返事いただきましたからね」ともコメントしていることから、虫尾緑氏が本格的に安倍晋三首相の殺害を計画し、進めていたことがわかる。

    ・あまりにも明確な殺意
    いまインターネット上ではこの書き込みに対して怒りや不安の声が集まっており、炎上状態となっている。あまりにも明確な殺意のため、さすがに警察も動くと思われる。今後の続報を待ちたい。


    参考
    高須クリニック院長を侮辱した「虫尾緑(ミュージオミドリ)」、「私は朝鮮民主主義人民共和国の人間です」とツイートしていた
    http://fate.2ch.net/test/read.cgi/snsplus/1515487985/
    高須クリニック院長を侮辱した「虫尾緑」、「日本人になりすまさないと、金正恩元帥様のお役に立てませんから」とツイートしていた
    http://fate.2ch.net/test/read.cgi/snsplus/1515574465/

    【高須さんに喧嘩を売ったツイカス虫尾緑が暴力団に安倍晋三首相の殺害依頼】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    http://www.buzznews.jp/?p=2114185

    第22回新聞労連ジャーナリズム大賞に朝日新聞の「森友学園への国有地売却、加計学園の獣医学部新設をめぐる一連の報道」が選ばれ話題になっています。

    これは1月12日に日本新聞労働組合連合(新聞労連)が発表した「第22回新聞労連ジャーナリズム大賞」に「朝日新聞東京社会部、大阪社会部、特別報道部、政治部を中心とする取材班」による「森友学園への国有地売却、加計学園の獣医学部新設をめぐる一連の報道」が選ばれたというもの。

    新聞労連では「鎌田慧(ルポライター)、柴田鉄治(元朝日新聞社会部長)、北村肇(週刊金曜日発行人)、青木理(元共同通信記者、ジャーナリスト)の選考委員4氏による審査で選定されました。」としています。

    また優秀賞の3件には「新潟日報社」「西日本新聞社」「沖縄タイムス」そして特別賞には「京都新聞」による報道がそれぞれ選ばれており、大賞の朝日新聞に対する選考評としてはこのように説明されています。

    選考評「長期政権の腐敗に切り込み、社会的なインパクトがあった。政治家が賄賂を受け取るという従来型のスキャンダルではなく、官僚の人事を掌握することで、出世をえさに忖度させるという新しいタイプの政治疑惑を明るみにした功績は大きい。」

    朝日新聞によるモリカケ報道については足立康史議員が「ねつ造」と断じていたことや小川榮太郎氏の著書を巡って訴訟となっているなど賛否が分かれているだけに、今回の選考に対しては冷ややかな反応が目立っています。

    自民党の長尾敬衆議院議員はTwitterで「凄いですねぇ!噂話部門、デマ部門、印象操作部門、落書き部門?でしょうか?」、足立康史議員も「『(事実でなく)疑惑』を明るみにして大賞なら、私だって大賞取れる」とそれぞれ呆れています。

    更に小川榮太郎氏も「朝日新聞殿。御受賞おめでとうございます。ますます頑張ってください(笑) 」と余裕のコメント。

    朝日新聞も「『森友・加計』朝日報道にジャーナリズム大賞 新聞労連」というタイトルで受賞を取り上げていますが、芳しい反応は乏しく、「政権を批判してれば賞を貰えるものなのか?」「ジャーナリズムって何でもアリなんだね」「呆れるというかそれを通り越して笑うしかない」「恥知らず、という印象しか出てこない」など冷淡な声が飛び交っているようです。

    【ジャーナリズム大賞にモリカケ 足立康史議員「『(事実でなく)疑惑』を明るみにして大賞なら、私だって大賞取れる」 】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    任天堂vsコロプラ

    元々任天堂は自社特許を使用すること自体には幅が狭まり新しいゲームが生まれなくなるからって黙認していた
    任天堂が名指しでコロプラを訴えたのは、コロプラがその特許をぷにコンの名目で丸ごと起源を主張して特許申請し他のその技術を使用している任天堂が黙認していたアプリ全般の使用料を根こそぎ奪取しようとしていたから任天堂がガチギレ
    1年も前から任天堂はコロプラに対して呼びかけていたが応じず、今になりコロプラは弁護士を募集して任天堂法務部と徹底的に争う姿勢

    特許侵害を指摘された月に保有株の20%弱売り払ってて馬場Pにはインサイダー取引の疑惑もあり

    【ゴキでも解る任天堂とコロプラの訴訟解説講座 】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    http://img.5ch.net/ico/nida.gif
    高須クリニック院長であり、浄土真宗僧侶でもある高須克弥氏(72歳)が、一般人から侮辱的な言葉を浴びせられたため、裁判に向けて手続きを進めていることが判明した。

    ・高須克弥氏と西原理恵子氏を侮辱
    訴えられる人物は「虫尾緑」(ミュージオミドリ)というニックネームの人物。
    この人物はTwitterに「西原理恵子自身が、高須の慰安婦という存在な訳ですから」と書き込みし、高須克弥氏と西原理恵子氏(53歳)を侮辱したと指摘されている。

    ・謝罪どろか挑発される
    その後「おい! こら すぐに謝罪しろ。だだではすまさない」と高須克弥氏が虫尾緑氏に警告。

    しかし謝罪はなく「おっ、やるのか?」と挑発までされたため、高須克弥氏は戦うことを決意。
    「謝罪がないので名誉棄損で訴訟することにしました」と発言し、開戦の狼煙をあげたのだ。

    一般人が高須クリニック院長を侮辱して裁判へ / 高須氏が謝罪求めるも逆に挑発 → 名誉棄損で訴訟 |
    http://getnews.jp/archives/2005066

    【高須院長と揉めてるツイさん改めて謝罪&ありえない言い訳】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    世の中のはやり廃りのスピードが増している昨今、今年はいったい何が流行するのか想像がつかないという人も多いだろう。
    そんな中で昨年末に発表されたのが、“女子大生社長”椎木里佳さん(20)が率いる全国の女子中高生による「JCJK調査隊」のトレンド予測。
    その傾向について、椎木さんに解説してもらった。これを読めば、若い世代の話題にも遅れずについていけること、間違いなし!?(高柳 哲人)

    100人のJC(女子中学生)、JK(女子高生)へのアンケートで導き出されたトレンド予測。「ちょっと調査個体数が少ないのでは?」との記者の勘ぐりに、
    椎木さんは「もちろん、多いのが理想ではあります。でも、彼女たちは1人で大人100人分以上の情報量を持っていると思う。信頼できる結果が出ていると思います」と胸を張った。

    「ヒト」「モノ」「アプリ」「コトバ」の4部門に分けて発表した予測の内容は、パッと見た感じではバラバラの印象を持つ。
    だが、椎木さんは全体の傾向として「クールコリア」と「リバイバル」という2つの面があると指摘した。

    「クールコリア」では、韓国で絶大な人気を誇り、日本でもファンが増えている4人組ガールズグループ「BLACKPINK」や、
    音声に合わせて口を動かすことで、韓国語を話しているような映像を作ることができる「口パクアプリ」のKwai(クワイ)などが挙げられる。

    ただ現在、日韓関係は決して良好ではない中、韓国びいきなのは、なぜなのだろうか。

    「若い子たちは、韓国に対しての先入観がないというか、そもそも歴史について気にもしていません。素直に『カワイイ』『カッコイイ』と受け入れるからだと思います。
    あと、化粧品などでいうと、お手頃価格で若い女性が手を出しやすいというのもあるでしょう」と椎木さん。
    年を重ねると、政治問題に全てをひも付けしてしまう向きがある中、若い世代は「いいものはいい」とストレートに飛びつくことができるとみている。

    一部抜粋 2018年1月13日12時0分 スポーツ報知
    http://www.hochi.co.jp/topics/20180112-OHT1T50245.html

    写真
    no title

    21: Fake News
    フールコリアの間違いだろ

    【女子大生社長椎木里佳 今年のトレンドは「クールコリア」】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    引き抜くと叫び声を上げ、聞いた人は死んでしまうなどの言い伝えがある伝説の植物「マンドラゴラ」の花が、
    兵庫県南あわじ市八木養宜上の観光施設「淡路ファームパーク イングランドの丘」で開花した。
    同施設では初めてで、国内でも珍しいという。

     マンドラゴラはナス科の多年草。古くは薬草として用いられたが、
    根には幻覚や幻聴などを伴う毒があり死に至ることもあるという。
    根は人に似た形状に成長することがあり、「人の姿の根が発する叫び声を聞くと死ぬ」などの伝説が中世ヨーロッパを中心に広まり、
    映画「ハリーポッター」などにも登場した。

     同施設では昨年12月に紫の花びらを伴う直径約3センチの花が2輪開花。
    9日現在、つぼみが7つあり、開花を待っている状態という。
    15年以上前から栽培してきたが初めての開花で、
    担当の後藤敦さん(35)は「地中海原産の植物なので、寒さ対策を施しながら育ててきた」と話し、
    「実在の植物だと知らない人も多い。伝承も含めて花を楽しんでもらえたら」とPRしている。

    画像:「イングランドの丘」で開花したマンドラゴラ
    no title


    産経ニュース
    http://www.sankei.com/west/news/180110/wst1801100015-n1.html

    【ハリポタで有名。伝説の植物「マンドラゴラ」開花 】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    計画的に泥棒する時が一番楽しい

    【「風来のシレン」の思い出】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    オレ (その氷は水道水から出来てるんだけどな…)

    【女友達 「私水道水飲むとか絶対むりー!! 」安いファミレスでジュースゴクゴク】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    1(一)ポケットモンスター(テレ東)
    2(捕)発掘!あるある大事典II(フジ)
    3(遊)めざましテレビ(フジ)
    4(三)アフタヌーンショー(テレ朝)
    5(中)ウッチャンナンチャンのやるならやらねば!(フジ)
    6(右)ズームイン!!朝!(日テレ)
    7(左)筋肉番付(TBS)
    8(二)ギフト(フジ)
    9(投)愛する二人別れる二人(フジ)
    代打 フードファイト(日テレ)

    フジテレビばっかになったのは許して

    ※民放5局なので危ないお米セシウムさんやオコシテ…などは除く
    ※テレビの製作者以外(番組に影響された視聴者等)が起こした事件事故も含む

    【民放5局のテレビ史に残る事件事故で打線組んだ】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    1/11(木) 13:02配信
    BBC News

    ビデオ共有サイトYouTubeは11日、日本の青木ケ原樹海で自殺者の遺体映像を投稿した有名ユーザーとの提携関係を解除した。

    YouTubeは、「グーグル・プリファード(グーグルのおすすめ)」からローガン・ポール氏のチャンネルを除外した。「グーグル・プリファード」は、YouTubeで最も人気の高い上位5%の投稿者のビデオに広告が出せるよう、企業に枠をパッケージ販売する仕組みになっている。

    YouTubeはさらに、ポール氏と共同開発していた独自コンテンツについても、保留にしたという。

    ポール氏は昨年12月31日に男性の遺体のビデオを投稿し、非難が殺到した。

    ビデオでは、自殺の名所として知られる富士山麓の青木ケ原樹海を撮影で訪れたポール氏たちが、自殺したとみられる男性の遺体を発見。ポール氏は遺体を前にショックを受けている様子を見せる一方で、冗談も口にしている。

    男性の身元は明らかにされていない。

    ポール氏のYouTubeのチャンネルは1500万人以上が登録しており、ビデオは削除されるまでに数百万人が視聴した。「不謹慎」で、「すごく不快」などのコメントが寄せられた。

    ポール氏は2日、ツイッターし、「ショックと畏敬の気持ちで判断を誤った」と書いた。

    さらに謝罪のビデオも投稿し、「あのビデオは絶対に投稿するべきではなかった。カメラを置いて、自分たちの経験を撮るのを止めるべきだった」、「自分が恥ずかしい。自分にがっかりしている」などと述べた。

    日本は先進国の中でも自殺率が最も高い国の一つ。

    青木ケ原樹海は国内外で、自殺者が多い場所として知られている

    (悩みを抱えている方には、全国の「いのちの電話」や東京都の「こころといのちのホットライン」など各自治体の相談窓口があります)

    (英語記事 YouTube cuts ties with vlogger over Japan suicide video)

    (c) BBC News
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180111-42644901-bbc-int

    【YouTube、日本の自殺者を映した人気投稿者との提携解除 】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News

    【【悲報】メルカリで振袖ばかり大量出品してる謎のアカウントが見つかる 】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    http://img.2ch.net/ico/araebi.gif
    no title


    いくら「チラシお断り!」という張り紙をしても、投げ込まれてしまう不要なチラシ。

    捨てるのが面倒なのはもちろん、郵便受けからチラシが溢れていると放火に遭いやすくなったり、
    長期不在と思われて空き巣に狙われやすくなったりするなど、犯罪を誘因する可能性も指摘される。

    そこでしらべぇ取材班は、「実践して効果的だったチラシ撃退法」を調査してみた。


    ①「チラシを着払いで返送する」と張り紙をする

    ②郵便受けの付近に防犯カメラを設置する

    ③区域のポスティング会社にクレームを入れる

    ??そもそもチラシは見ずに捨てられている?

    不要なのに投函されるチラシで、多いもののひとつは飲食店だろう。果たして、そのチラシに効果があるのか気になるところだ。

    しらべぇ取材班が、全国の男女1,344名を対象に「新しい飲食店の開拓方法」を調査したところ、口コミが多数で、チラシは1割程度となっている。

    no title


    多くの人は、郵便受けに投げ込まれるチラシは、見ずにそのまま捨てているのが現状。ゴミを増やさないためにも、
    ポスティングを防ぐ対策をした方がよさそうだ。

    https://sirabee.com/2017/05/24/20161130080/

    【「不要なチラシ投函」を撃退する方法 】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    http://www.news24.jp/sp/articles/2018/01/09/07382514.html

    9日朝、群馬県前橋市で、男(85)が運転する車が自転車に乗った女子高校生2人をはねた。2人は意識不明の重体となり、警察はこの男を逮捕した。

    過失運転致傷の疑いで逮捕されたのは、前橋市の事故現場近くに住む無職の川端清勝容疑者(85)。警察などによると、9日午前8時半前、前橋市北代田町の交差点近くで、川端容疑者が運転する車が自転車に乗っていた女子高校生2人をはねた。

    現場付近の高校に通う1年生と3年生で、どちらも意識不明の重体。2人は始業式に向かう途中だった。

    目撃者「事故直後は女子高校生2人が倒れちゃっていて、(川端容疑者は)多少ケガをして車の中にいたから『大丈夫か』と聞いたら『大丈夫だ』と」

    川端容疑者は、対向車線に車をはみ出させ、女子高生たちをはねる間にも別の車や壁に衝突し横転するなどしていて、警察の調べに、「気がついたら事故を起こしていた」と話し、容疑を認めているという。

    川端容疑者の家族は、これまでも高齢なので免許を返納するよう求めていたと話していて、9日朝も「車で出かけないで」と止めていたという。

    関連スレ
    【群馬】「ドーンと音がした」始業式の朝、85歳運転の車に女子高生2人はねられ重体 現場150m前で接触事故も/前橋★2
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1515498008/

    【家族「免許返納してぇ」川端清勝(85歳)「うるふぇ、わひぃわ現役」←結果 】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    行きたい25.9%
    行きたくない74.1%
    ソースはCBCテレビ

    16: Fake News
    no title

    【【悲報】レゴランド、無事爆死 】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    iv着ヱロ

    【AV飽きたヤツがたどり着く道!!!!!!!!!! 】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    ワイ「……(こいつ女のパンツ履いてる変態相手にマジになってるンゴwww)」

    【上司「お前ほんと使えねえな!仕事舐めてんのか!!」密かに女物のパンツ履いたワイ「すんません…」 】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    今日から始めようと思うんだが…

    【ところで、瞑想極めたやつおる? 】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    フォルムがグロすぎるやんあいつら
    カツオやらヤマメやらカジキやらさ

    【バカ「刺し身うめぇ!焼き魚うめぇ!」←こいつらって本物の魚見たら絶対吐くよな? 】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    お笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志(54)が、7日に放送されたフジテレビ系トーク番組『ワイドナショー』(毎週日曜10:00~11:15)で、居酒屋の"お通し"にクレームをつける外国人に苦言を呈した。

    この日は今年1回目の放送となり、これまでの未公開シーンをまとめた「やっと放送できるスペシャル」。
    その中で、視聴者の「居酒屋のお通しシステムに違和感がある」という意見が紹介され、"お通し"の是非を巡って議論が白熱した。

    居酒屋で注文した料理の前に出される300円程度の"お通し"。
    佐々木恭子アナウンサーは「近年では外国人客に提供したお通しについての苦情が増えています。無料だと思って食べたお通しの代金が会計の時に請求されてトラブルになるケースも増加しているそうです」と報告した。

    これについて松本は、「観光客に関しては『チップと思って我慢せえや』という思いが僕はありますけどね。つべこべ言うな(笑)」「われわれはチップに納得できない。だって、お通しは"もの"があるから」と主張。
    「日本の文化はそうなんです。落語だって枕があるでしょ。いきなり落語から始まらないんですよ。お通しって枕みたいなものですから」「それを黙って聞いとけっていう話ですよ」と持論を展開した。

    一方で、「枕の方がおいしい時がある」のほか、「ボリュームがありすぎる時がある」「食べたかったものとかぶっている時がある」や長時間放置されて干からびたものが出される時があるなど、問題点も指摘していた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/14125724/

    松本人志
    no title

    【松本人志、居酒屋の"お通し"にクレームをつける外国人に苦言「チップと思って我慢せえや」 】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    ダウンタウン・浜田雅功さんが黒塗りメークで出演した「ガキの使い!大晦日年越しSP絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時!」(日本テレビ系)をめぐり、
    脳科学者の茂木健一郎さんが1月4日、Twitterで物申した。

    茂木さんはハフポストに掲載された記事「「笑ってはいけない」浜田の黒塗りメイクが物議 黒人作家が語った不安」を引用しつつ、
    「日本の地上波テレビのこのような『笑い』の文脈が、とても残念だとぼくはずっと言い続けているのですが、『笑いのセンスがない』、黙ってろと片付けられます(笑)」とツイート。

    さらに、「人権や自由を擁護し、高めるのが #コメディ の役割だし、コメディアンには、それが出来る。日本の地上波テレビにそれがないだけの話。
    ああいう笑いを良しとする人たちには、笑いのセンスが無いと思う」「タレントや芸人の内輪受けに視聴者がつきあわされる、というのが、この数年の日本の地上波テレビのスタイルらしいよ。
    ほんとにどうかしているよね。そんなの、見なきゃいいのにね」と批判した。

    茂木さんは2017年2月にも、米国のコメディアンと日本の芸人を比較して「日本のお笑い芸人たちは、上下関係や空気を読んだ笑いに終始し、権力者に批評の目を向けた笑いは皆無。
    後者が支配する地上波テレビはオワコン」とツイートして話題になっていた。これに「ワイドナショー」(フジテレビ系)で松本人志さんが、「全然おもろないやろ。脳科学的にセンスがない」などと茂木さんを酷評していた。

    だが「人間としての松本人志さんに対してあれこれというのはないわけですから。個人じゃなくて、システム、文化なのです」とも茂木さんはツイートしている。

    スマダン 2018年1月5日 21時08分
    https://www.excite.co.jp/News/smadan/E1515152104020/

    【芸能】<ガキ使・浜田雅功>「黒塗りメーク」が人種差別と物議! BBCやNYタイムス報道 ★8
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1515186141/

    【お笑い評論家 茂木健一郎さん、ガキ使問題めぐり「笑いのセンスが無い」 】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    寿命は短い。

     青学大の4連覇で幕を閉じた今年の箱根駅伝。原監督は「ライバルは他大学ではなく、野球やサッカー」と言った。今回の往復路の平均視聴率(ビデオリサーチ調べ・関東地区)は29.5%で歴代2位。往路の29.4%は過去最高だったが、箱根のスターたちも卒業後はパッとせず、こと収入に関しては「野球やサッカー」の一流には足元にも及ばない。

     例えば、昨年のプロ野球で1億円以上の年俸は約70人(外国選手を除く)もいた。最高はオリックスの金子千尋(34)で5億円。メジャーに目を向ければヤンキースの田中将大(29)は日本円にして約24億円以上。ダルビッシュ(31)も今オフ、1年30億円以上の複数年契約が濃厚だ。サッカーの本田圭佑(31)だってACミランと契約した時の年俸は8億円弱だった。

    ■実業団での年俸は300万から600万円

     ある陸上関係者は「夢のような金額です」と言ってこう語る。
    「箱根駅伝のスター選手はほとんどが実業団に進む。年俸は300万から600万円がいいところ。元日の(ニューイヤー)駅伝で好成績を収めるとか、五輪などで日本代表になればボーナスが出るケースはある。それでも億の金を稼ぐなんて不可能です」

     箱根のスターだった青学大の“山の神”こと神野大地(24)やその後輩の一色恭志(23)に、低迷するマラソンでの成長を期待する声は多いが、伸び悩んでいる。12、14年の優勝に貢献した東洋大OBの設楽悠太(26)も、ハーフ(マラソン)では日本記録を更新(1時間0分17秒)したものの、高速コースのベルリンマラソンでも2時間9分を切れなかった。

    「フルマラソンで日本記録(男子は2時間6分16秒)を更新すれば、日本実業団陸上競技連合から1億円の報奨金が出る。それも海外でプロ契約している大迫傑(26)に持っていかれるでしょう」(前出の関係者)

     ある実業団のOBも渋い顔でこう言う。

    「日本のトラックや長距離選手は国際大会では歯が立たない。指導者は駅伝の成績さえよければクビにならないので、マラソンでアフリカ勢に勝てる選手を育てる気などない。陸上は金が全てではない。でも、『つらい練習をして安い給料ではバカバカしいから』と、
    箱根駅伝を最後に競技を終える者も少なくない。実業団に進んでも駅伝の注目度はガクッと下がり、やる気を失う選手もザラです。先月、生命保険会社とスポンサー契約を結んだ大迫にしても、契約は2020年末まで。東京五輪で結果が出なければ“商品価値”はガタ落ちです。結局、箱根のスターが一番輝けるのは箱根だけなんです」

     箱根駅伝で高笑いはテレビ局と実力大学だけか……。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180105-00000021-nkgendai-spo

    【正月返上の箱根駅伝ランナーの稼ぎがこちらwwww】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    今やタイ名物?屋台の寿司を食べてみた!一個5バーツ(約15円)

    タイでは日本料理ブームというか、今やあって当たり前の存在。
    ジェトロ(日本貿易振興機構)によると、2016年6月の時点でタイにある日本料理レストランの数は2,713 店舗だそうですが、これにはきっと屋台の寿司屋さんは含まれていないのでしょう。

    タイの街のあちこちにある市場。肉に野菜に果物、タイ料理の惣菜などが売られている中、お寿司の屋台があることも多いですね。
    価格はとっても安くて一個5バーツ。
    一つ一つは小さいですが、意外といろんな種類があるんです。
    タイ人が大好きなサーモンを始め、とびっこ、カニカマ、中華ワカメ、そして卵焼きなんかもありますね。
    他にもチーズやカルフォルニア巻のようなものも。

    ということで買ってみました。4つで20バーツ。お箸と醤油とワサビが付いてきます。

    サーモンはもちろん生ですよ。炎天下に置かれていて、心配な方は別のものを選びましょう(笑)。

    酢飯でなくふつうのご飯を使ったお寿司ですが、安いですし、これはこれでありですね。
    お腹の弱い方は出来れば控えるのが無難かもしれませんが、気になる方はお試しを。

    タイランドハイパーリンクス
    http://www.thaich.net/bangkoktsushin/bt20180104ss.htm
    no title

    no title

    【今やタイ名物?屋台の寿司を食べてみた!一個5バーツ(約15円)】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    記事提供:にゅーあきばどっとこむ
    冨樫義博さんの漫画「HUNTER×HUNTER」第35巻が2月2日に発売される。

    2017年6月発売の第34巻から、7カ月開けての新刊となる。

    http://www.ota-suke.jp/news/209025
    2018年01月04日 13:52

    【【朗報】 冨樫義博 2月2日発売分から復職! 】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20180105-00000006-nnn-int

    タイ南部の人気のリゾートで4日、ダイビング中の日本人女性が死亡する事故があった。

    事故があったのはタイ南部のリゾート・パンガー。タイ警察などによると4日、
    旅行でパンガーを訪れていたシンガポール在住の30代の日本人女性、
    ヨシダ・サオリさんが、ダイビングの最中に死亡したという。

    船から転落しスクリューに巻き込まれたとみられていて、警察が事故の詳しい状況を調べている。

    【ヨシダサオリさん、船から転落しスクリューに巻き込まれて死亡 】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    2018年1月3日 1時42分
    テレビ東京の伊藤隆行プロデューサーが、1月2日に放送されたトーク番組「新春TV放談2018」(NHK)に出演。担当するヒット番組「緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦」(テレビ東京系)の裏側を語った。

    同番組はタイトルの通り、各所にある池の水をすべて抜くことで、そこに何が潜んでいるのかを調査すると共に、迷惑外来生物の駆除などを行う新しいタイプのバラエティ番組。2017年1月15日の初回放送から反響を呼び、今年1月2日には第6弾が放送されるなど、テレビ東京の勢いを感じさせる人気シリーズのひとつとなっている。

    この番組の企画は、伊藤プロデューサーによると「日曜日の放送枠がNHKの大河の裏、イッテQ!の裏で、『伊藤なんかやれ』と業務命令」を受けたことがそもそものきっかけ。「普通に戦ってもとんでもない数字が出てしまうだろう。やるんであれば、振り切るしかない」と考えていたときに、「ある事件のニュース映像で、警察の方が池の中を捜索している映像をたまたま見まして、何らかのお仕事の裏側をみたいな番組をやったら良いのかなという発想と、井の頭公園の“かいぼり”の映像がフラッシュバックしたようで、これで行こう。2時間全部。って思って企画書を書いた」という。

    しかし、池の水を抜けば「いろいろ出てくるんだろうな」とは思いつつも、面白くなる確証はゼロ。それでも「とりあえずぶつかっていこう。テレビ東京は裏を気にしてもなかなか成果が出なかったりするので、あんまり調査、マーケティングみたいなところに頼らずに」企画をスタートさせたそうだ。

    そんな「池の水ぜんぶ抜く」、番組内では「超巨大生物が出た!」などの煽りもあり、何が出てくるのかわからないワクワク感が視聴者を楽しませているが、「新春TV放談」のMCを務める千原ジュニアは「池の水抜くと、映せないものあったりしないんですか?」と素朴な質問。

    これに伊藤プロデューサーは「映せないものはあります」と即答。ジュニアは「え…ちなみに何ですか?」と前のめりにたずねると、伊藤プロデューサーは「結構多いのが、“おとなのオモチャ”が出てきますね。やっぱり(池に)捨てている」と、絶対に放送されない裏側を明かしていた。

    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14109165/

    【「池の水ぜんぶ抜く」で出てきてしまった“テレビで映せないモノ” 】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    そんな、歌舞伎町とか銀座とかじゃないから、芸能人とかスポーツ選手はなし。

    【元キャバ嬢があげる、高収入職業】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    あまりにもしつこいから、付き合ってやった女がいた。
    はっきりいって、不細工。
    紹介すんのも恥ずかしいから、
    彼女はいないってことにした。

    当時の俺は大学生。
    別に女に困っていたわけではなかった。
    合コンやれば、お持ち帰りできてたし、
    バイト先でも俺と付き合いたいってコは
    何人もいた。
    そんなわけで、実際に連れ込んではセクロス
    していたりした。

    【ブスと情で付き合ってやった。】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
     動画投稿サイト「ユーチューブ」に動画を投稿して広告収入を得る「ユーチューバー」として若者に人気の米国人男性ローガン・ポール氏が、富士山の北西、山梨県の青木ケ原樹海で自殺したとみられる遺体の動画を投稿して批判が殺到し、謝罪に追い込まれた。動画も削除した。米メディアが2日報じた。

     ポール氏は富士山麓の樹海を仲間と散策した際に首をつって自殺したとみられる遺体を発見。一部始終を撮影した動画をユーチューブに一時投稿していた。批判を受け、ツイッターで謝罪した上で「自殺防止の意識を高めようとした」などと釈明した。

     ワシントン・ポスト紙によると、ポール氏のユーチューブのチャンネルは10代の若者を中心に約1500万人の登録者がいる。青木ケ原樹海は富士山麓の北西、山梨県富士河口湖町と鳴沢村にまたがる約3千ヘクタールの原生林で、自殺者が多いことでも知られている。(共同)

    http://www.sankei.com/world/news/180103/wor1801030007-n1.html

    【米人気ユーチューバー、富士の青木ケ原樹海で自殺遺体の動画投稿】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    no title


    我が国の姓はいくつかあるのだろうか?約1,000万人を越える「キム氏」から特異な姓氏の「ヌ氏」「ピン氏」「オクム氏」まで。その種類は非常に多様だ。2015年に統計庁が実施した人口住宅全国調査によれば我が国に存在する姓氏は何と5,582個だ。過去には約300個存在したが、戸主法が廃止され多文化家庭、外国人の韓国国籍取得などの事例が幾何級数的に増え、創姓創本数が急増して数多くの姓氏が生まれた。

    次に近い国、日本を調べてみよう。調べると日本の姓氏は約30万個を越える。我が国より人口が2倍以上多いことを勘案してもだいぶ多い数値だ。なぜこのように多様な姓氏が存在するのだろうか。日本で数えきれない程多種の姓氏が突然生じた背景にはそれと関連した興味深い説が伝えられている。それは過去、壬辰倭乱を起こした張本人・豊臣秀吉と深い関連がある。豊臣秀吉は日本を統一する過程で長い戦乱により男の数が急減し、すぐに人口増加政策で苦心した。

    no title


    少し後、人口を増やして日本社会を安定させるという名目で次のような王命を下した。

    「すべての女たちは外出する時、常に毛布をまいて行くことを肝に銘じよ。下着は絶対着てはならない。どこでも男に会ったら赤ん坊を作れ」

    日本の伝統衣装「着物」がここで由来すると分かった。このような背景のせいで現在でも女性たちは着物を着る時、下着をつけない風習がある。豊臣秀吉の王命以後、戦場で生き残った男たちは気に入った女を望み次第獲得できる機会が与えられた。また、日本の男女は王命を敬って時と場所を分かたず性交した。

    no title


    この過程で数多くの女たちが身ごもったが、女たちは子供の父親が誰なのか分からず「最後に性関係を結んだ場所」を名前にしたという。私たちに良く知られた「山本」は山と根本をあわせたもので、これを解説すれば「山中で会った男の子供」という意味だ。

    同様にタケダ(竹田)は「竹畑で会った男の子供」、村井は「村の井戸の周りで会った男の子供」と知られた。このように生じた名前が伝えられ、降りてきて日本の姓氏になったという説が大半の意見だ。

    no title


    もちろんこのような主張に反旗を翻す一部学者もある。彼らは「漢字意味が歪曲されて伝えられた風説にすぎない」と指摘した。姓氏の由来を明確に明らかにする歴史的な証拠や関連情報が不足したているために、いくつかの推測性仮説が存在するのは事実だ。それでも多くの人々は日本の開放的な性文化、着物の由来などが結びついた興味深い主張に関心を見せている。

    キム・ヨンジン記者

    ソース:インサイト(韓国語) 日本の姓氏「山本」とは「山で楽しんだ性関係」を意味する?
    http://www.insight.co.kr/news/133206

    関連スレ:【韓国】日本では性暴行が「ナイトライフ」。妻や娘との性交が客を「おもてなし」するという意味だった[01/01]
    https://lavender.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1514747108/

    【【また韓国】 日本の姓「山本」は「山中で楽しんだ性交」の意味】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    https://www.daily.co.jp/gossip/2018/01/01/0010862777.shtml
    2018.01.01

     俳優・原田龍二と袴田吉彦が、31日放送の日本テレビ系の大みそか恒例特番「ダウンタウンのガキの使いやあらへんでSP 絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時」(午後6・30)に、刺客として参戦した。

     最初は取調室を舞台に、袴田が「何をやったんだ!」と取り調べられ「アパ不倫です!」。ここでダウンタウンらは何度も「OUT!」を食らい、さらにここに昨年に同番組で裸芸を展開した原田が「変態仮面」となって登場。ヒモタイツに網タイツ姿で「今年も裸で参上」と暴れ始め、袴田にも仲間になるよう求めた。

     すると袴田も同様の衣装に着替えて「不倫仮面」となって、2人で奇声や意味不明のフレーズをはいて大暴れし、最後は合体して必殺ビームも放った。「服も理想も恥じらいも!好感度なんてくそ食らえ!」と決め台詞をはいて立ち去った。ダウンタウンらは壊滅的な「OUT!」の大連発を食らった。

    【袴田吉彦・不倫仮面がガキ使SP参上】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    特定されない程度に。
    スタジオ出演です。司会は今田耕司に変わってから。

    【なんでも鑑定団に出演したことあるけど質問ある?】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    いまからつくるよ
    no title

    【たのしいおすしやさんつくるよ】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    まずは材料を用意
    no title

    【一人たこ焼き始めました 】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    ◆韓国が「独島エビ」をブランドとして開発することに 特許を取りキャラクター事業まで

    先月、トランプ大統領との米韓首脳会談の晩餐に出されていろんな意味で話題になった「独島エビ」がブランドとして開発されることになった。
    浦項商工会議所は、特許庁と慶尚北道、鬱陵(ウルルン)の支援を受けて「独島エビ」のキャラクターデザインやブランド開発支援事業に乗り出した。
    特に「独島エビ」の生産組合法人を組織して定款を作成した後、品質特性の証明を使用して、品質管理を保つために取れた地域を表示するように義務付けるという。

    しかしこの「独島エビ」とは韓国が名付けたエビで、日本ではボタンエビ(トヤマエビ)のことを指し、独島(竹島)で採れるため独島エビと呼ばれている。
    ブランド化だけならまだしも、反日ブランド化しそうである。
    独島エビも「美味しい物をブランド化したい」わけでなく、日本を貶めたいという目的のためのブランド化なのではと疑ってしまう。

    写真:no title


    ゴゴ通信 2017/12/30 21:09:59
    http://gogotsu.com/archives/35844

    【「独島エビ」をブランド開発!特許を取りキャラクター事業までwwwww 】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    シングルマザー「え、なんで?」

    ワイ「はいっ?」

    シングルマザー「この前彼女居ない感じで話してたじゃん」

    ワイ「いや…そんなつもりじゃなかったんですけど」

    シングルマザー「…いつから?」

    ワイ「えっ…?」

    シングルマザー「いつから付き合ってんの?今の彼女と(半ギレ)」


    これからずっと不機嫌で困ってるんやけど…

    【職場のシングルマザー(34)「ねぇ、ワイくんは彼女いるの?」ワイ「いますよ~(笑)」】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    モスクワに住む男性がVR(仮想現実)ゴーグルをつけて家を歩いていると、頭部に重傷を負い死亡した。
    ニュースサイト「モスクワ」がモスクワ市調査委員会筋の話として伝えた。

    これまでの情報によると、44歳の男性がVRゴーグルをつけて家を歩いていると、何かにつまづき、テーブルに倒れ込んだ。男性は頭に切り傷を負い、死亡した。

    現在、当時の状況や事故の原因などが調べられている。

    https://jp.sputniknews.com/incidents/201712224409843/

    【VRゴーグル装備男性、家の中で転倒し無事死亡 】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    ただの穴だと思ってたのに…

    【ワイ、セフレに振られ咽び泣く】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    「勇者がワイの目の前で回復とか荷物整理してるのに、殴ったらアカンのですか!!?」

    【魔王「えっ?ワイの城に最強の武器を置かなアカンのですか!?」】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    とある高校の授業中

    悪魔「どうだ…驚いたか…ふふふ」

    女子「(あーなんかありがちのネタだね、よく聞くやつじゃん…
    てかアンタだれよ)」

    悪魔「俺は悪魔…、お前に取り付いてオナ回数をみせてるのは俺の力だ…今はお前の心に語り掛けている…ちな他のやつには見えていない…」

    女子「(へえ…悪魔とかホントにいたんだ…って、なんでわたしに取り付いてこんなのみせるのよ)」

    16: Fake News
    ぼくの頭の上の数字も1つ増えそうです

    【女子「あれ…、クラスの男子の頭のうえに数字が見えるんだけど」悪魔「ふふ…それはなあ…男どもがこれまでにオナった回数だ…」 】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    2017年の年間オリコンランキング上位10位が酷いと話題に! 上位はAKB、乃木坂、欅坂が独占

    【簡単に説明すると】
    ・2017年の年間オリコンランキング発表
    ・上位10位までが酷いと話題に
    ・AKB,乃木坂、欅坂が独占

    オリコンが2017年の年間シングルチャートと年間アルバムチャートを発表した。1位~50位まで発表されているが、上位10まで
    は次の通り。
    1位 1,391,691枚「願いごとの持ち腐れ」/AKB48
    2位 1,123,444枚「#好きなんだ」/AKB48
    3位 1,113,868枚「11月のアンクレット」/AKB48
    4位 1,086,412枚「シュートサイン」/AKB48
    5位 1,035,502枚「逃げ水」/乃木坂46
    6位 1,028,173枚「インフルエンサー」/乃木坂46
    7位  961,276枚「いつかできるから今日できる」/乃木坂46
    8位  768,141枚「不協和音」/欅坂46
    9位  723,517枚「風に吹かれても」/欅坂46
    10位 625,707枚「Doors ~勇気の軌跡~」/嵐

    上位1位から4位まではAKB48が独占、5位から9位までも姉妹アイドルグループの乃木坂46、欅坂46となっており、10位に嵐が入
    っている。

    もはやCDの売上ではなく握手券ランキングとなってしまっているこのランキング。実際のユニーク換算だとかなり少なくなるこ
    の数字。
    数年前からAKB48が1位を取るという状態が続いており、上位もAKB48系アーティストが独占状態である。
    http://gogotsu.com/archives/35746

    1位の「願いごとの持ち腐れ」/AKB48
    https://www.youtube.com/watch?v=_pjovDamGHI


    VIPQ2_EXTDAT: none:none:1000:512:----: EXT was configured

    【【これは酷い】2017年オリコンランキングTOP10がこちら】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    子供のころ、30代や40代の中年を目にしていると、なんとなく小汚い印象を抱いていた。
    青髭を生やして、髪には白いものが混じり、肌もガサガサ。
    そして腹も出てるといった中年男性を何人か見ていたからだ。

    ひるがえって現在。
    僕は33歳になったが、まさにあの頃の僕が嫌悪していた中年そのもののルックスになってしまっている。
    オッサンになってしまったことを自覚するというのは、なんとも切ないものだ。

    ■「今32歳なのだが大学生のフリしててもバレない。バレるようになるのが怖い」

    先日2ちゃんねるに「外見がオッサンになったのって何歳?」というスレッドが立った。
    立てた人物は30代なんだけど、見た目はまだ若いという自覚があるそうだ。
    「今32歳なのだが大学生のフリしててもバレない。バレるようになるのが怖い」と書いている。

    怖いなんていっても、すでにオッサンなのだからいつかはもっと見た目も劣化するわけなので、怖がっても意味がないと思うんだけど……。
    個人的な見解を書かせてもらうと、人って生まれてから死ぬまでに容姿はことごとく変化する動物なのだから、その変化を恐れてもしょうがない気がする。

    若いころのルックスに固執するよりも、体質的な変化やら、徐々に薄くなる頭髪やら、そういった変化を受け入れて生きるほうが気楽に感じてしまうのだ。
    少なくとも僕はどんどんデコが広がっているが、リアップやらアデランスなんか全く興味がわかない。

    加齢に伴っての外見の変化は、それだけ自分の体が真っ当に成長できている証なので、それを拒絶するというのは、男らしくないように思える。
    第一、この32歳のオッサンだって本当にそこらの大学生と並べば確実に浮くわけなのである。
    だから見た目が実年齢よりちょっと若いだけというのも、どこまで有効なのかわかりにくい。

    しかもそこらの大学生と同列に見られるルックスって、年齢に伴う威厳もへったくれもないから、僕は嬉しくない。
    年齢は覆せないのだから、32にもなったらオッサンであることを認めてもいいと思うんだけどなぁ……。

    ■「ハゲでも白髪でもデブでもない。ただどう見てもおっさんなんだ」

    スレッドには、自分がオッサンになってしまったと感じた瞬間について、オッサンたちがいろいろと書き込んでいる。
    2ちゃんねる自体が今やオッサンの巣窟なのだ。

    「42~3で老眼がきて小さい字とか読めなくなる。目に見えて筋肉の量が減って軽い運動程度では維持できない。ちょっとしたことが思い出せなくてあれとかあのとかが増える」
    「43歳の秋。気がついたら白髪の量が一気に増えてた」
    「ハゲでも白髪でもデブでもない。ただどう見てもおっさんなんだ」
    「30代後半になると萎んだ風船のように皺が増えてきて。顔の毛穴がミカンの皮みたいに大きく広がっていく恐怖に怯える。そして鏡で自分の顔を見るのが怖くなる」

    こういう書き込みを見ていると、老化を恐れるオッサンの卵たちはきっと戦々恐々としてしまうんだろう。
    でもどんなにあがいても、それこそ整形なんかしたって老化の波には抗えないんだから、抵抗は無意味と思って諦めるべきなのだ。
    年齢不相応な若いルックスって、なんか気持ち悪いし。

    実際、年齢不相応な顔だちの中年って、男女問わずいることはいる。
    ちょっと太り気味だったりすれば、それだけで肌にハリが出て年齢不詳になったりするし、服装と髪型でうまく若作りしてるオッサンもいる。
    あと、単純に人生経験というか、これまで味わってきた苦労が顔に出ておらず、幼い印象が抜けてない中年もいる。

    だけど、実年齢にルックスが見合っていないって、やっぱり違和感が強いし、不自然なのだ。
    10代の頃の自分と、20代の頃の自分。
    そして30代、40代と年齢を重ねていった自分とでは、ある程度見た目も変化していないと成長している実感がわかないように思える。
    そして変化を感じられない人生ほどつまらないものはない。

    https://news.careerconnection.jp/?p=47729

    【外見がオッサンになったのは何歳? 】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    「カフェ経営」に憧れる5つの理由

     長年、「人生80年時代」と言われてきたが、最近は「人生設計100年」と言われる。会社員の定年が60歳から65歳に伸びても、いつのまにか、ゴールが20年遠ざかった。年金も当てにできず、「悠々自適」は大半の人にとって無縁の世界だ。

    そんな時代性を反映して、早めに人生のステージ(舞台)を移り、好きなことを仕事にしたい意識が高まっている。その代表例の1つが「カフェの起業」だ。拙著『20年続く人気カフェづくりの本 茨城・勝田の名店「サザコーヒー」に学ぶ』でも詳しく解説しているが、カフェ起業の動機は、次の5つに集約されるだろう。

    (1)もともとコーヒーやドリンクが好きで、いろんな店に行っていた
    (2)人と会うことも、話すことも好きなので、それらを生かせる仕事をしたい
    (3)会社員として勤めるのではなく、自分の思いを反映した“城”を持ちたい
    (4)店や仕事を通じて、何らかの形で自分を「表現」したい
    (5)カフェやレストランに(社員やアルバイトで)勤めて、飲食の奥深さに目覚めた
     上記(4)以外の理由は、昔も今も変わらない。たとえば昭和時代には、男性経営者(マスター)や、女性経営者(ママ)が切り盛りする個人経営の喫茶店(個人店)が人気だった。男性は、コーヒー好きが高じて店を出した例や、“のれん分け”で独立した例も多い。女性の場合は、夫や周囲の人に勧められて店を出した例が目立った。

     今より資金が少なくても開業できた時代だ。取材では、当時を知る業界関係者から「昭和時代の2度にわたる“石油ショック”で、勤め先の経営が傾いたのを機に独立した人も多かった」という話も聞いた。

     昭和時代の「喫茶店」が「カフェ」(※)となり、「マスター」や「ママ」が「オーナー」や「バリスタ」や「パティシエ」に変わっても、起業の動機はあまり変わらない。

     ※筆者はカフェ取材を始めた約10年前、「喫茶店」と「カフェ」の違いを調べ、関係者に聞き続けた。結論は「ほぼ同じ」「店主の好み」「カフェのほうが現代的なイメージ」だった。これは今も変わらない。

    昔と今とで違うのは、修業年数だろう。前述した“のれん分け”は、オーナーの店で15年や20年働いた従業員が認められて、同じ店名や別の店名の店を出す――という例だ。それが「徒弟制度」がほぼ崩壊した現在は、数年程度で独立する例も多い。インターネットの浸透で、世界中の情報が安く手に入るようになったのも、それに拍車をかけた。

     ただし飲食店は開業も多いが廃業も多く、“多産多死の業態”だ。カフェに関しては裏づけとなる調査データがないが、業界では「3年持つ店は半数」ともいわれる。

     「新規開業パネル調査」(2011~2015年。日本政策金融公庫調べ)によれば、飲食店・宿泊業の廃業率は18.9%となっており、全業種平均(10.2%)に比べて倍近い。同調査は、ホテルや旅館など宿泊業(調査時期的に“民泊”例は少ない)を含む数字だが、実質は数の多い飲食業を反映した数字といえそうだ。

    ■早期「閉店」に追い込まれる共通項

     開業して数年で廃業に追い込まれる理由を2つ挙げてみたい。

     (1)「自分の城」の理想形にこだわりすぎる

     (2)「収支計画」や「採算管理」が甘い

     (1)は「ロマン」、(2)は「ソロバン」の話だ。具体的に考えてみよう。
    以下ソース
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171224-00200982-toyo-bus_all

    【カフェで起業する人がだいたい失敗する理由 】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    クッソ腹立つわ
    no title

    【社畜「お仕事辛いよぉ…」→年収300万 薬剤師「えーとこれはここだ(棚を開けて出す」→ 年収600万 】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    ロボットだったかもしれんわ

    【✅自分は、ロボットではありません。 】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    日本国内のツイートとリツイートの総数
    no title


    米国で俳優らがハリウッドの大物プロデューサーによるセクハラ被害を告発したことに端を発した、ツイッターなどで「#MeToo」と声を上げる動きが、日本でも一気に広がっている。有名なブロガーで作家のはあちゅうさん(31)が17日に被害を訴えたのを機に、国内のツイート数が急増。ツイート総数も世界で3位に上昇した。

     自ら受けた性暴力やセクハラを「#MeToo」で投稿する動きは10月16日、米俳優のアリッサ・ミラノさんがツイッターで呼びかけたことで世界に広がった。朝日新聞が米クリムゾン・ヘキサゴン社のソーシャルメディア分析システムで調べたところ、日本のツイート数は2カ月間で約6万と世界で8位だったが、今月17日、18日の2日間だけで7万を超え、世界で3位に浮上した。

     はあちゅうさんはウェブメディア「BuzzFeed Japan」の記事で、以前勤めていた電通で先輩社員(当時)から深夜に自宅に呼び出されたなどのセクハラ被害を告白。その後、「政治アイドル」として活動する慶応大4年の町田彩夏さん(22)もツイッターで、就職試験で「君みたいな容姿が綺麗な人がハキハキ意見を言うのが気に入らない」「女を武器にしている」などと言われたことを明かし、「声をあげなければ無かったことにされ、きっとこの先も似たようなことが繰り返されてしまいます。だから私も声をあげます」と続けた。このツイートは、21日までに3万4千回以上リツイートされた。

     町田さんは取材に対し、「はあちゅうさんの記事を読み、就活当時の悔しさややるせなさがよみがえってきて涙が流れた」と胸の内を明かした。また、就活当時はこうした発言に違和感を抱きながらも「自分がいけないんだ」と思っていたが、ツイートに多くの反響があったことで「初めて、怒っていいことなんだと認識できた」という。

     町田さんはこれまでも、セクハラを受けた経験などを発信してきたが、そのたびに「『ブサイクのくせに』『うそつき』といった侮蔑的なコメントが矢のように飛んできた」。今回の#MeTooの動きをめぐっても「声を上げようとする人の口をふさぐようなツイートも多い」とし、「そうした行為が声を上げたい人を萎縮させてしまう可能性があるということを、訴え続けたい。声を上げた人を孤立させないことも大事だと思います」と話す。

     一方、電通広報部は取材に「現在推進中の労働環境改革の一環として、ハラスメントを防止する活動の強化を行っております。弊社が認識したハラスメントについては適切に対応しているところですが、個別事案についての外部からのお問い合わせについては、個々人の名誉、プライバシー等に係わることでもあり、コメントを差し控えさせていただきます」と回答した。

     その後、ツイッターでは「以前は私もセクハラくらい笑顔で流すのが正しい対応だと思ってたけど、子供を生んで変わった。もしも私が受けたのと同じようなセクハラを娘がされたら絶対に許せない。いつか大人になった娘の生きる世界が少しでも良いものになってほしいから、私もちゃんと声を上げたい」といった投稿が相次いでいる。

     働く女性向けの雑誌「日経ウーマン」元編集長で淑徳大の野村浩子教授は、#MeTooのうねりが起きていることについて「声を上げたら仕事を失う、チャンスをもらえなくなるかもしれない、と沈黙してきた被害者たちの我慢が限界に達した。(はあちゅうさんの告白などで)日本社会の意識も少しずつ変わっていくのではないか」と指摘。一方で「日本は依然として男女格差が大きい。リーダー層に多様性がないままでは、大きな変化が起きにくい」と話す。(三島あずさ、編集委員・須藤龍也)

    配信2017年12月21日18時51分
    朝日新聞デジタル
    https://www.asahi.com/articles/ASKDN5SFVKDNUTIL03W.html

    【【嘘松祭】日本でも♯MeToo急増 】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    20日、作家の乙武洋匡氏が自身のTwitter上で、政府が進める生活保護削減に異議を唱えた。

    乙武氏は「政府 生活保護費を3年間で160億円削減へ」と題した、「NHK NEWS WEB」の記事を取り上げた。政府は、生活保護で支給される食費などの生活扶助に関し、来年秋からの3年間で総額160億円程度を減らす、と決定したそうだ。「生活扶助の基準額が一般の低所得世帯の生活費を上回っている大都市の子どもが2人いる夫婦の世帯や、65歳の単身世帯など」が引き下げ対象になるという。

    この措置に対し、乙武氏は「セーフティーネットが充実している国こそ、人々はチャレンジするようになり、消費も活性化していくものだと思うのだけど、日本はその逆を行っているよなあ」というのだ。

    一部の人が不正受給を理由として、生活保護受給者を批判している件に関して、乙武氏は「ほんの一部の人たちに焦点を当てすぎて、真に困っている人たちをより困窮させるようなことにはしたくないよなあ」と指摘する。生活保護の不正受給者の割合は、2015年度で全体のわずか0.45%に過ぎないというのだ。

    続けて、未受給者にとって生活保護は「保険」だと説く。体を壊したり、精神を病んで、仕事ができなくなった場合を想定し、日本国憲法が保証する「健康で文化的な最低限度の生活」を送れるようにするため、税金で生活保護をまかなうようにするというのだ。

    こうした持論を展開した上で、乙武氏は「そこ(セーフティーネットとしての生活保護)をケチる社会ではあってほしくないなあ」と漏らしていた。

    2017年12月20日 13時11分 トピックニュース
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14054623/

    3: Fake News
    >>1
    手も足も出ません

    【乙武氏 生活保護削減異議有!「ケチる社会ではあってほしくない」 】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171220-00000011-kobenext-l28

    イタリアンレストランで食事の後は、豪華なリムジンでデート-。
    1980年代後半から90年代前半のバブル経済期を思わせる華やかなサービスを
    楽しむ若者が増えている。ファッションでも、ウエストを細く見せる「サッシュベルト」など
    バブル期のスタイルが再び脚光を浴びる。会員制交流サイト(SNS)で、
    幸せの瞬間や着飾った自分を情報発信するなど、バブル期にはなかった新たな
    楽しみ方も見いだしている。

    金曜の夜、大阪・中之島のイタリアンレストランからカップルが出てきた。
    玄関前には美しく磨き上げられた真っ白なリムジン。運転手がドアを開けると、
    そろって中へ乗り込んだ。

    10代後半~20代前半の若者の間で、誕生日などの記念日をリムジンで祝福する
    サービスが人気となっている。神戸、大阪、京都を中心にサービスを提供する会社
    「感動エンターテイメント」(大阪府)の担当者は「SNSの普及とともに人気が上がった。
    女子会や誕生日のサプライズなどで使う若者が多い。神戸ではポートタワーが
    人気の撮影スポットです」と話す。

    レストランから乗り込んだ会社員の男性(22)=奈良県=は「付き合って初めての
    誕生日なので、特別なものにしたかった」と少し照れた様子。一方、直前まで知らなかったと
    いう女性(22)=同=は「店を出たらリムジンが待っていて本当にびっくりした。一生忘れない。
    撮った写真はインスタグラムに上げて友達と共有したい」と笑顔を見せた。

    ファッションの分野でも、バブル期のスタイルが人気だ。アパレル大手ワールド
    (神戸市中央区)の子会社スタイルフォース(東京)が手掛ける20~30代向け
    女性ブランド「オペークドットクリップ」は、太めのベルトを腰回りに巻いてウエストを
    締まって見せる「サッシュベルト」や、ゆったりとしたシルエットのコートなどを積極的に販売する。
    JR三ノ宮駅店の郡(こおり)紗らら店長は「バブル期を知らない若い人には新鮮な
    ファッションとして映る」と説明する。

    また、90年代に弾力のある食感で人気を集めたナタデココも再流行している。
    国内で唯一生産しているのがフジッコ(神戸市中央区)だ。89年から輸入品を業務用に販売。
    ブームに火が付き、93年からは納豆や漬物で培った発酵技術を活用して自社生産を始めた。

    ブームは一時期だったが、ナタデココを生かしたゼリー「フルーツセラピー」を2002年に発売。
    新商品を定期的に投入するなどし、売り上げを伸ばしている。担当者は「昨年は流通科学大の
    学生と連携して商品企画イベントを行った。若い人に親しんでもらうきっかけを増やしたい」と話した。


    ゴージャスな演出が人気の貸し切りリムジンを楽しむカップル=大阪市中央区
    no title

    【バブル期のスタイルが人気再燃 】の続きを読む

    このページのトップヘ