しょうもない小ネタから、役立つ小ネタをまとめお届け

    仮想通貨

      mixiチェック
    1: Fake News
    仮想通貨取引所「Zaif」を運営するテックビューロは2月16日に発生していた同取引所の不具合について20日、経緯の説明と謝罪を行った。

    問題が発生したのは、2月16日17時40分ごろから58分ごろの間。Zaifが提供する「簡単売買」サービス上で、ビットコインおよびモナーコインを0円で売買できる状態になっていた。また、この時間帯にあるユーザーが21億BTC(約2200兆円相当)を0円で購入、そのうちの20億BTCを売り注文に出したことで、板情報にビットコインの発行上限枚数の2100万BTCを超える、異常な数値が表示されることとなった。

    このユーザー“麺屋銀次”氏は「0円の表示を見つけ、決済できないだろうと思って試したところ、購入できてしまった。また購入したBTCを買えないように指値で販売してみたところ、こちらも注文できてしまった。Zaifにはすぐメールで報告した」とYouTubeで述べている。

    余りにも風評被害が酷いので再度2246兆円の件を画像付きで噛み砕いて説明します - YouTube
    https://www.youtube.com/watch?v=N9i8vuUeuno



    テックビューロでは、問題の原因について「簡単売買の価格計算システムに異常が生じ、ウェブシステム側で0円でも売買できてしまうという不具合が重なり、7名のお客様が0円で仮想通貨を購入してしまった。一部のお客様が0円で購入した仮想通貨を取引所で売り注文に出されたため、取引板に異常な数値が表示された」と説明している。

    不具合に対しては、問題の発生時点から対応を開始し、修正を実施。現在は正常に稼働しているという。0円で購入された売買については、システムの異常によるものとして、訂正扱いとし、対象ユーザーの残高データについても修正を実施した。

    テックビューロによれば、不具合の対象となった顧客は7名で、そのうち6名との対応を完了、1名と継続対応中、他の顧客には影響はない、という。

    仮想通貨取引所にまつわるトラブルでは、1月26日にコインチェックで580億円分のNEM不正流出が起き、大きな話題となっている。

    16日に発生した異常値の表示に関するお詫びとご報告 | Zaif Exchange
    https://corp.zaif.jp/info/8750/

    2018年2月21日
    TechCrunch Japan
    http://jp.techcrunch.com/2018/02/21/zaif-apologize-for-the-zero-yen-transaction-bug/

    【【取引所】Zaifが「0円売買」不具合について謝罪と報告【2246兆円分購入できちゃった問題】 】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    どうしてこうなった・・・。

    631 承認済み名無しさん sage 2018/01/31(水) 12:53:43.95 ID:zveqkq1k
    年末に500万で始めて年始の暴落で半分以下になって
    追加でつぎ込んだら下落相場でやられて
    結局1500万入金で残り500万になって
    再起をかけて買ってた500万円分の
    ネムとリップルとリスク返して。
    もう、金曜日からずっと吐きそう・・・
    全貯金つぎ込んだ俺がバカでした。
    タスケテ

    705 承認済み名無しさん sage 2018/01/31(水) 12:59:59.13 ID:zveqkq1k
    >>666
    いや、もう55過ぎてて
    早期退職させられたので
    退職金ほぼ全額難ですよ。
    就職活動中です。
    妻にどう言えば良いのかわからなくて、
    気がくるいそうです。

    【【悲報】早期退職者させられた55歳、退職金を仮想通貨に投資→1/3に減→コインチェック事件被弾で気狂い 】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    http://ascii.jp/elem/000/001/632/1632086

    年収500万円のサラリーマンが仮想通貨の取引で1億円の利益(雑所得)を得たと想定すると、所得税が約4200万円、住民税が約1000万円で、税金は合計約5200万円になる。
    住民税は6月・8月・10月・翌年1月の年4回にわけて約250万円ずつ納めることになる。

    【仮想通貨で1億儲けたら5200万円税金で取られるらしい 】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    http://buzz-plus.com/article/2018/02/17/zaif-coincheck-bugs-and-errors/
    コインチェック事件

    ビットコインやモナコインなどの仮想通貨を取り扱う「ザイフ」(Zaif)で重大なエラーが発生し、取り返しがつかない事態に発展している。エラーのため一時的にビットコインを0円で販売してしまい、10億ビットコインが購入されたのである。日本円にして約2200兆円分のビットコインが0円で販売されたことになる。

    ・存在しえないビットコインを販売か
    問題なのは、現在市場に出回っているビットコイン数以上のビットコインが買われてしまった現象だ。これが意味するのは、Zaifが存在しえないビットコインを販売していた可能性があるということ。つまりノミ行為である。


    ・仮想通貨業界のルールを破綻
    ノミ行為は商品先物取引法第212条で禁止されているが、相対取引というルールのもと禁止に該当しないケースもある。今回の騒動でザイフがノミ行為をしていたとしても違法行為とはいえないかもしれないが、存在し得ない数のビットコインを販売する行為は仮想通貨業界のルールを破綻させるものといえる。

    ・ビットコインが大暴落する可能性
    今回のビットコイン0円販売エラーは、クレジットカードでビットコインを購入したときにのみ発生したもので、現在はそのエラーも修正されている。しかしながら、ザイフの信頼度はガタ落ちとなり、コインチェック事件の際と同様に、ビットコインが大暴落する可能性を秘めている。

    また、コインチェック事件はいまだに解決しておらず、奪われてしまった客の仮想通貨は返金されないままとなっている。

    【【大炎上】仮想通貨取引所ザイフ(Zaif)で重大エラー発生 / 10億ビットコインを0円で販売 】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    仮想通貨交換会社コインチェックから流出した約580億円分の仮想通貨「NEM(ネム)」のうち、約90億円分が匿名性の高い「ダークウェブ」のサイトを通じて他の仮想通貨に交換された疑いがあることが17日、わかった。NEMは既に400を超す口座に分散したり、行方が分からなくなったりしている。

     NEMの分散と交換は、国際団体「NEM財団」や捜査当局の監視を逃れるマネーロンダリング(資金洗浄)の目的があると…
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO27058910X10C18A2EA2000/

    【【仮想通貨】流出NEM、90億円分交換か。ダークウェブ経由で資金洗浄の疑い 】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    zaifの板
    107万円↑に20億枚の売り板
    no title


    保有資産が2000兆円を越えた人
    https://m.youtube.com/watch?v=RaK-MskFKsw


    【【朗報】ビットコインで資産2000兆円を超える日本人が出る 】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
     日銀の黒田東彦総裁は13日、ビットコインなど仮想通貨について「仮想資産(クリプトアセット)という言い方に変えるべきとも言われる」との認識を示した。仮想通貨は円やドルなど法定通貨とは異なると述べたうえで、決済手段としての広がりには懐疑的な見方を示した。

     国会で原口一博議員の質問に答えた。代表的な仮想通貨であるビットコインは2017年の後半に価格が急騰し、同年12月には一時16年末比で約20倍になった。今年2月は一時最高値から3分の1に急落。価格は乱高下しており、黒田総裁は「現状はほとんど投機的な投資」との認識を示した。

    2018/2/13 20:00
    日本経済新聞
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO26845080T10C18A2EE8000/

    【黒田総裁、仮想通貨は「仮想資産」】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    景気動向を大きく左右する住宅建設の行方に不透明感が漂っている。

    国土交通省がまとめた2017年の「新設住宅着工戸数」は96万4641戸と前年に比べて0.3%減少、3年ぶりにマイナスになった。

    マイナス幅は大きくないが、2015年に1.9%増だったものが、2016年は6.4%増と大きく増えていたこともあり、2017年の数字が注目されていた。結果は、「頭打ち」感が鮮明になった。

    最大の要因は前年に10.5%増と大きく伸びた「貸家」が0.2%増にとどまったこと。41万9397戸と全体の43%を占めており、伸び率鈍化が全体の伸び率に響いた。相続税対策として建設が増えていた賃貸用のアパート・マンションが一服したことが大きい。

    節税対策として、土地所有者などにアパートやマンションを借金して建てるよう勧める「相続対策アパート」は、全国各地に広がってきた。

    業者が家賃保証して借金返済などに充てるスキームだが、供給過剰によって約束通りの家賃が支払われない問題業者のケースなどが報道され、社会問題化している。

    こうした「相続対策アパート」の人気が下火になったことが「貸家」の建築に影を落としているとみられる。また、前の年は3.1%増えた「持家」の建設が、28万4283戸と2.7%のマイナスになったことも響いた。

    一方で分譲住宅は1.9%増と3年連続のプラスになった。分譲一戸建ての伸びは鈍化したものの、前年に0.9%のマイナスだった分譲マンションが0.2%増とプラスに転じたことが大きい。

    今後、この分譲マンションがどれぐらい供給されるかが、住宅着工に大きな影響を与えるとみられる。

    金融機関のブレーキ
    このように年間でみると、まだら模様の住宅着工だが、月別にみると傾向がはっきりしている。「持家」も「貸家」も昨年6月から7カ月連続で前年割れを続けているのだ。昨年6月あたりから急ブレーキがかかっているのである。

    背景には金融機関の融資姿勢の変化がありそうだ。

    2016年1月に日本銀行は「マイナス金利付き量的・質的金融緩和」と呼ぶ緩和策を導入。2月以降は超低金利となった。銀行はこぞって不動産向け融資などに資金を回したため、2016年は不動産向け融資が12兆円を突破、統計を遡れる1977年以降で最高を記録した。

    日本銀行が今年2月8日に発表した統計によると、2017年の全国の銀行による不動産向け新規融資額は11兆7143億円となり、前の年に比べて5.2%減った。新規融資が前年を下回ったのは2011年以来6年ぶりという。
    以下ソース
    http://gendai.ismedia.jp/articles/-/54463

    【「アパートローン大幅減少」で、日本経済にイヤな予感が漂ってきた】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    460億円



    【仮想通貨の27歳の社長の預金額が460億円 】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    3か月前→税金のこともあるし全部利確しとこう

    今→うひゃひゃひゃひゃフェレット買って高級ワインの毎日だぞ

    四捨五入すると100億行く金が手に入って超ワロタ

    【10年前私「ビットコイン…?100万余剰資金あるから面白そうな投資先に20万円ずつぶっこんでおこう」 】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    二万円

    【二ヶ月前に仮想通貨に3万突っ込んだワイの現在の資産wwwwwwwww】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    (Bloomberg) -- ビットコインなどの仮想通貨の価格が安定することはなく、結局はねずみ講のようなものに終わる可能性がある。
      数学モデルと実験経済学を使ってビットコインの価値を特定しようとしたピッツバーグ大学の研究者らが「伝統的な方法で特定できる価値のない資産」であり、バブルかもしれないと結論付けた。
      ビットコインの価格は多くの場合、正しい理解をしていない付随的な買い手の見方で決まっている。

    こうした買い手が不安を感じて逃避すると価格が急落し、安心して戻ってくると反発すると、カリー・カジナルプ、グンダズ・カジナルプ両氏が7日発表した論文で指摘した。

    https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-02-07/P3SKPWSYF01T01

    ★1: 2018/02/08(木) 11:52:52.01
    前スレ
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518315642/

    【ビットコインホルダーの末路……】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    BTC:320万円
    ETH:42万円
    XRP:1200円

    こんなもんかな

    【ガチのマジで年末の主要コインの単価を予想するスレ 】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    流石に戻らなそう

    【逆にコインチェック問題、tether問題が解決したらまたビットコイン200万円時代に戻る? 】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    泣きたいよぉ・・・

    【数日前俺「仮想通貨暴落してるじゃん!今が買いだわwwwwうはwwwwww」 今俺「耐えろ・・・今は耐えろ・・・」 】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    なんとかなったわ

    【コインチェック出金いけるから急げ 】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    2月9日 5時31分

    大手取引所の「コインチェック」で巨額の仮想通貨が流出した問題で会社は、顧客から預かっている資産のうち「日本円」の引き出しについてはシステムの安全性が確保できたとして来週13日にも再開する方針を固めました。
    一方、被害者への補償の時期や、顧客から預かっている「仮想通貨」の引き出しのめどは依然として立っていません。
    大手取引所の「コインチェック」では、先月26日、外部からの不正なアクセスで580億円相当のNEMと呼ばれる仮想通貨が流出しました。

    これを受けて会社は、顧客から預かっている「日本円」と「仮想通貨」の引き出しや、ビットコインを除く仮想通貨の売買を停止し、原因の究明やシステムの安全確認などを進めています。

    こうした中、関係者によりますと、「日本円」の引き出しについてはシステムの安全性が確保できたとして、来週13日にも再開する方針を固めました。

    利用者はコインチェックに開設した口座に「日本円」を預け、それを元手に「仮想通貨」を売買する仕組みになっていますが、流出問題が起きて以降、預けたお金を突然、出金できなくなる状態が続いていました。

    ただ、「仮想通貨」の引き出しや売買については、多くの種類の仮想通貨を扱っていることなどからシステムの安全性の検証にまだ時間がかかるとして再開のめどは立っていません。
    また、焦点となっている被害者への補償時期も依然としてめどが立っていないということです。

    コインチェックは、先月29日、金融庁から業務改善命令を受け、再発防止策などをまとめた報告書を来週13日までに提出することにしていて、この中で、被害者への補償などについて今後の方向性をどう示すかが注目されます。

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180209/k10011321801000.html

    【【コインチェック】日本円の出金 13日にも再開へ 】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    昨年5月から始めたが+1100万円以上含み益がある
    すごすぎワロタ

    【仕事辞めて仮想通貨を始めた29歳だが 】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    こんがり焼かれてワロタ氏ね

    【仮想通貨で初めてショートやった結果wwwww 】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    129 承認済み名無しさん 2018/02/02(金) 00:19:35.79 ID:9LitXI0E
    これ下がった時に買って上がった時に売れば延々に儲けられるんじゃないの

    202 承認済み名無しさん 2018/02/02(金) 00:26:18.81 ID:9LitXI0E
    チャート眺めてて気付いたけど下げ相場の時はこんな感じで下がってく
    だから赤丸で買って青丸で売れば延々に稼げる
    no title

    http://fate.5ch.net/test/read.cgi/cryptocoin/1517497506/

    53: Fake News
    あっ…
    no title

    【【朗報】仮想通貨民、誰でも簡単に儲けられる手法を大公開 】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    メッセージの「xem -15% off」と合わせると、XEMを15%割引で販売するということのようだ。
    サイト下部には「1BTC = 16298.806125 XEM」とも表示されており、
    7日午後2時時点で仮想通貨取引所「Bittrex」のレートを見ると1ビットコイン13511XEM(0.00007401BTC/XEM)であることからも、通常のレートより割安の取引を持ちかけているとみられる。
    http://www.itmedia.co.jp/news/spv/1802/07/news086.html

    【【悲報】コインチェックからネムを盗んだ犯人さん、自前の取引所を作ってネム割引販売中 】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    no title

    【【悲報】金融庁、仮想通貨をガチのマジで潰しにかかる 】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
     麻生太郎財務相兼金融担当相は6日、仮想通貨の不正流出が起きた取引所大手コインチェック(東京)が日本円で返金する場合、返金額が顧客の取得価格を上回っていれば所得税の課税対象とする可能性を示唆した。閣議後の記者会見で「預かっている金を返しただけでは(対象に)ならないが、(利益を上げたかの)形による」と述べた。

     麻生氏は「どのように(課税対象を)捕捉できるかが別の問題としてある」と述べ、顧客のもうけの有無を把握できるかが課題という認識も示した。

    2018/2/6 11:01
    共同通信
    https://this.kiji.is/333427759408497761

    【麻生太郎財務相 仮想通貨流出、日本円で返金に課税の可能性示唆 】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    2017年分の確定申告がまもなく始まりますが、去年は仮想通貨で巨額の利益を出した人も多く、納税額の計算などに不安の声が上がっています。

    参加者:「(Q.去年はいくら利益を出した?)プラスで言うと3桁万円は超えている」
    「(利益は)100万いかないくらい。何億って稼いでも55%持っていかれたら、頑張ってこれやった意味は何なんだろうって」

    仮想通貨の代表格であるビットコインは去年だけで一時、20倍以上に上昇しました。
    最近は個人でも仮想通貨への投資が増えていますが、一方で仮想通貨取引で得た利益には、住民税と合わせて最大で55%の税金がかかることになっています。
    ただ、利益の計算方法など仮想通貨の納税は分かりにくい面も多く、会計ソフト会社が開いたセミナーには一般の投資家など約300人が集まりました。
    会計ソフト会社では、簡単に納税額が計算できるページを無料で提供するなど納税をサポートする動きも出ています。

    http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20180207-00000009-ann-bus_all

    【仮想通貨の納税額に不安の声「何億って稼いでも55%持っていかれたら、頑張ってこれやった意味は…」 】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    2018.02.05 21:00 まいじつ
    https://myjitsu.jp/archives/42898

    1月26日にサイバー攻撃を受けて約580億円分の仮想通貨『NEM(ネム)』を流出させたコインチェック。現在もビットコインを除く仮想通貨の取引が全面的に停止している状態だ。

    コインチェックは被害者への補填を発表しているが、セキュリティーの“抜け穴”に対する指摘が相次いでいる。また、金融庁からは《本事案の事実関係及び原因の究明》、《顧客への適切な対応》、《システムリスク管理態勢にかかる経営管理態勢の強化及び責任の所在の明確化》、《実効性あるシステムリスク管理態勢の構築及び再発防止策の策定等》、これら4項目に対する回答を2月13日までに書面で提出するように求められている。

    https://twitter.com/coincheckjp/status/957886873413632000?ref_src=twsrc%5Etfw&ref_url=https%3A%2F%2Fmyjitsu.jp%2Farchives%2F42898

    現在コインチェック社は、停止中の顧客から預かっている現金や仮想通貨の出金再開の目処が立っていないと発表している。そんななか、ツイッターではこんな投稿が注目を集めている。

    《コインチェック社 2/14から動きがある模様 アルバイト大量募集》

    この投稿にあったリンク先を見てみると、そのサイトには《高待遇1600円、2/14スタート 新宿人気の仮想通貨コール》と書かれた内容で、コールセンターのスタッフを募集していた(現在は掲載終了となっている)。

    業務内容は以下のようなものだ。

    《~人気の仮想通貨~総合窓口カスタマーセンターでの電話対応業務
    ・お客様からの問合せ対応
    ・第三者による不正ログインや不正送金の問合せ対応
    ・不正ログイン、不正送金等の犯罪被害に対する対応
    ・口座開設、本人確認に関しての対応
    ・送金方法についての対応》

    場所は東京都の新宿で、勤務時間は平日の9時から18時までで残業はほぼなし。時給は1600円となっている。
    コールセンターの平均時給より上だが…
    東京都の最低時給が958円で、東京都のコールセンタースタッフの平均時給が1245円(タウンワーク調べ)なので、高時給のこの募集に応募が殺到していると予想されるが、インターネットでの反応はまるで逆だった。

    《コインチェックが時給1600円で9:00-18:00平日フルタイムのコールセンターバイトを募集しているとのことですが、簡単に言うと社員に代わって罵詈雑言を言われるだけの簡単なお仕事です。》
    《コインチェック、コールセンターバイトを時給1600円で募集する なお給与支給日まで持ちこたえられるかは未定!》
    《コインチェックのコールセンターバイト募集うけるw》
    《安すぎるやろ コルセンならもっとえらべるわ》
    《後日公式ホームページでお伝えしますの一点張りの回答でええなら、ワイがやったるわ》
    《ストレスやべーやろな 出る電話出る電話罵声の嵐やぞ》
    《怒鳴られてメンタルやられるだけの簡単なお仕事》
    《この10倍はないとやりたくない》
    《悪いことをしてないのに代わりに怒鳴られる仕事》

    このように、電話に出るたび被害者から怒鳴られることを考えると賃金が安いという投稿ばかりだった。

    仕事とはいえ、怒鳴られ続けることは誰もやりたくないということだろう。コインチェックは現在、補償も含めて業務再開に向けて取り組んでいるが、被害者だけではなくスタッフの対応も考えないといけないはずだ。

    【怒鳴られるだけの簡単なお仕事?仮想通貨被害のあの会社が「電話スタッフ」募集】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    GMOインターネットグループが、従業員の希望に応じて、給与の一部をビットコインで受け取れる制度を始める。保有ビットコインが値上がりすれば「お得」だが、換金や物品購入をした場合にはかなり面倒な確定申告が必要になるという。社員にとって本当にお得な制度なのだろうか--。

     賃金の支払いに関する5つの原則

     12月12日、GMOインターネットグループは、社員が給与の一部をビットコインで受け取れる制度の導入を発表しました。4000人超の従業員を対象としたもので、2018年2月給与分(3月支払い)から導入するといいます。発表された「制度設計(案)」は以下の通りです。

     <制度設計(案)>

     本人の希望(申し込み)により、給与の手取り支給額の一部をビットコインで受け取り可能にする

     ◆申込金額は、下限1万円/上限10万円まで1万円刻みで購入が可能

     ◆申込金額分を給与から天引きする方法で、同金額相当をビットコインの購入に充てる

     ◆購入したビットコインは、給与支給日に「GMOコイン」(グループ会社が運営する、仮想通貨の売買・FXサービス)で開設した各パートナーの口座へ振り込む

     ◆会社は、申込金額の10%を「奨励金」としてパートナーに手当を支給

     ※ビットコイン支給額の換算レートについては検討中


    続きはソース
    https://www.sankeibiz.jp/econome/news/180203/ecd1802031605001-n1.htm

    【【仮想通貨】ビットコインの給与払いは確定申告が超面倒 やっかいな“値上がり益の税申告” 】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180202-00000106-sph-ent
    スポーツ報知

     実業家・堀江貴文氏(45)が2日放送のTOKYO MX「5時に夢中!」(月~金曜・後5時)に出演。仮想通貨取引所「コインチェック」(東京都渋谷区)から顧客資産の仮想通貨NEM(ネム)580億円分が不正に流出した問題について持論を展開した。

     今回の事件について「仮想通貨が盗まれたということでコインチェックは一応、被害者なんだけどね。金庫から盗まれた。金庫の鍵が甘かったということで」と解説した堀江氏。

     「今後、刑事事件になっていく可能性もあって、内部の情報も完全に分かってない。不用心に全てをさらけ出すみたいな感じにできないので、金融庁も立ち入り検査したわけだし。世論も圧力みたいなのもあったと思うけどね」と私見を披露した上で肝心の返金については「返金はされると思います。コインチェックはものすごく儲かっていたと思いますから」と分析。

     「今回の件で一言、言えるとしたら、ネムがむちゃくちゃ有名になったということ。それは確かです」と話した。

    【ホリエモン、仮想通貨流出問題で「返金はされる。コインチェックはものすごく儲かっていたと思いますから」 】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    面接へgo



    高待遇1600円、2/14スタート 新宿人気の仮想通貨コール
    派遣先大手金融会社

    人気の仮想通貨に関するお仕事!若手からシニア世代まで幅広い年代の方が活躍中!

    時給 1600円
    勤務地 新宿駅から徒歩5分
    勤務曜日 月~金
    勤務時間 9:00~18:00
    期間 即日~長期
    仕事内容
    ~人気の仮想通貨~総合窓口カスタマーセンターでの電話対応業務

    ・コインチェック社に関する問合せ対応
    ・第三者による不正ログインや不正送金の問合せ対応
    ・不正ログイン、不正送金等の犯罪被害に対する対応
    ・口座開設、本人確認に関しての対応
    ・送金方法についての対応


    研修充実!皆様の業務をSVさんがお助けいたします!

    https://haken.en-japan.com/w_30153758/

    【コインチェックがコールセンターバイトを時給1600円で募集中wwwwwwwwww 】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    責任あるだろこれ、、

    モナを天井で



    no title


    no title



    no title

    【女性投資家「コインチェックの不誠実さで私の100万が16万になった、、」 】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    仮想通貨で炎上のたむけん、訴える「仮想通貨をやってる人間は何も悪くない」
    https://www.daily.co.jp/gossip/2018/02/03/0010953193.shtml

    【たむらけんじ「仮想通貨をやっている人間は何も悪くない」 】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    ナイアガラ…いや、悪魔城?

    2018年1月に1万ドル(約110万円)を割ったとニュースになった仮想通貨「ビットコイン」ですが、この記事の執筆時点(2月6日)ではとうとう68万円付近(6250ドル付近)まで下落してしまいました。これにより、ビットコインは昨年10月頃の価格にまでその価値を落としたことになります。

    no title


    ここ数日の仮想通貨市場の下落について、米メディアのCNBCは、中国における仮想通貨に関する規制強化、ハッカーによる仮想通貨の盗難、取引市場での価格操作、JPモルガン・チェースやバンク・オブ・アメリカなどのクレジットカードによる仮想通貨の購入禁止、米証券取引委員会や米国商品先物取引委員会による取り組み…などをあげています。現状ではいいニュースがほとんどありません。

    昨年には2万ドル(約220万円)近くを記録したビットコインですが、2009年の誕生後、数年間は1ビットコインが1ドル以下で取引されていたんです。その後にあまり使い道の広まらないまま2万ドルへの道を駆け上がったのですから、今後なにがおきてもおかしくはありません。

    なお、ハッカーに大量の仮想通貨「NEM(ネム)」を盗まれた日本取引所の「コインチェック」はプレスリリース芸を繰り返すだけで、なかなか具体的な返金時期を明かしません。こちらは一体、どうなるんでしょうね……。


    Image: shutterstock, XE.com
    Source: CNBC

    GIZMODO:https://www.gizmodo.jp/2018/02/bitcoin-60.html

    【【ビットコイン】一時60万円台に下落。終わりはあるのか 】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    http://img.5ch.net/ico/u_tobacco.gif
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14253379/

    仮想通貨の相場急騰で億単位の儲けを出した個人投資家が一部にいることが、メディアやSNSなどを通じて広まっている。彼らのことを指す「億り人」という言葉もある。
    羨む声がある一方で、仮想通貨の代表格であるビットコインの相場が年明けから大きく崩れたことを受け、「税金が払えずに破産してしまう人が出るのではないか」という指摘も出ている。

    ビットコイン(BTC)の値動きでみると、2017年後半に急騰して12月中旬には1BTC=220万円台をつけたが、2018年1月中旬には一時100万円割れまで急落した。
    その後は持ち直しの動きがあるものの、振り回される状況に肝を冷やす投資家は多いのではないか。

    ●国税庁「仮想通貨の売却益は雑所得。確定申告が必要」
    国税庁が2017年に示した見解によれば、仮想通貨を売却して得た利益は、「雑所得」と区分され、所得税の確定申告が必要となる。(年間利益が20万円以下なら確定申告は不要)

    昨年の急騰時に売って利益を確定し、多額のお金を得たとしても、手元にそのまま残しておけば、税金を支払うことができないという事態は避けられる。

    ただ、興奮のあまり散財してしまった投資家は要注意だ。税金を支払うことに困って、残りの仮想通貨を売却して支払いに充てようとしても、相場は急騰時とはほど遠い水準。
    最悪の場合、自らの不動産などを売って工面し、それでも足りなければ自己破産になりかねない。

    ●5000万円の利益なら、2000万円超の税額に
    たとえば、サラリーマン男性が昨年の急騰時に保有するビットコインを売り、年間で5000万円稼いだというケースで考えてみたい。単純化するため、年収と復興特別所得税は考慮しない。

    年間利益に対しては所得税と住民税が課され、合わせて15%ー55%の税金がかかるが、利益の額が多いほど、所得税の税率は上がっていく(所得税の最高税率は45%、住民税は10%で一定)。
    年間利益が5000万円なら以下の数式で税額が計算でき、合計2270万4千円の税金を納めなければならない。

    <所得税>5000万円×45%-479.6万円(控除額)=1770万4千円

    <住民税>5000万円×10%=500万円

    ※合計2270万4千円

    一方、この男性は5000万円稼いだことで舞い上がり、現金で高級車を買い、都心のタワーマンションの頭金としても使った。結果、4700万円使って残ったのは300万円。
    納めなければならない税額には2000万円近く足りず、恥を忍んで親族に頼んでお金を借り、何とか税金を納めることにした。

    このケースは架空のものだが、利益の金額が大きい場合に注意して計画的に投資を行うのが安全だろう。

    新井佑介税理士は、「仮想通貨取引では運用リスクはもちろん、タックスリスクや、最近ではコインチェック騒動に代表される取引所リスクなど様々なリスクがあります」と話す。

    税金面については、「株取引は確定申告を不要にする『源泉徴収制度』や売却損益を証券会社が計算してくれる『特定口座制度』が整っているのに対して、仮想通貨取引ではそれらの制度が追いついていないのが現状です」と指摘。

    「2017年後半から国税庁よりリリースされている情報を適時に入手するとともに、税金コストを正確に把握しながら運用する必要があります」と警笛を鳴らしている。

    【仮想通貨で5000万儲けるも税金を知らずにほぼ全額浪費してしまう 住民税500万 所得税1800万払えず 】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    なおCC民は88円で利確できるも
    他の通貨も引き出せない

    【NEMさん、53円 】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    no title


    5日の取引で仮想通貨ビットコインは下落。2年で最悪の世界的株安の中、仮想通貨が金に代わる避難先になるとの期待を裏切っている。

      ブルームバーグがまとめた価格によると、ロンドン時間午前9時7分現在、ビットコインは7%安の7972ドル。月初から22%下落し、昨年12月に付けた1万9511ドルのピークからは半分以下になっている。ブルームバーグのデータによれば、リップルとライトコインも下落。イーサはほぼ変わらず。

      一方、金の現物価格は0.1%高の1オンス=1334ドル。年初来では2.5%上昇。

      先週は世界的債券利回り上昇に続き米国株が下落して引け、5日のアジア株もこれに追随して下げた。

    ブルームバーグ:https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-02-05/P3O7XB6KLVR401

    【【ビットコイン】下落、7000ドル台-仮想通貨は株売りの避難先にならず 】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
     いよいよ破綻危機が現実味を帯びてきた。仮想通貨取引所大手「コインチェック」(CC)から、約580億円分の仮想通貨「NEM」が流出した問題で、
    金融庁は2日、同社に対して改正資金決済法に基づく初めての立ち入り検査に入った。
    麻生財務相は検査について「利用者保護」と強調していたが、目的はそれだけじゃない。

    そもそも金融庁は1月29日に業務改善命令を出し、2月13日までに顧客対応や再発防止策を報告するよう命じていた。
    それが報告を待たず、改善命令から4日後の立ち入り検査は異例だろう。

    「報告を待たずに立ち入り検査した理由について、金融庁の担当者は2日の記者レクで『万全を期すため』『現場の動きを見る』とはぐらかしていましたが、監督官庁としてもCCの実態がつかめず、焦りを感じているのでしょう。
    最大のナゾはやはり、CCが顧客に補償するとしている約460億円の手元資金の有無や資産状態です」(金融庁担当記者)

    >>2へ続く
    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/222539

    8: Fake News
         ___
        |     |
        |     | /
        |   o|  ワハハハハ ハ
        |     | \
        |     |
        彡 ̄ ̄ パタン、  

    【580億円流出コインチェック 金融庁が立ち入り急いだ理由 】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    チャー ト(BTC/JPY)
    https://cc.minkabu.jp/pair/BTC_JPY

    関連スレ
    【LIVE/仮想通貨】ビットコイン、一時80万円割れ★12
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1517625041/

    【ビットコイン 100万円を回復 】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    キンコン西野 被害者救済イベントで「グチグチ言うのは終わりにしたかった」
    2/4(日) 20:13配信 デイリースポーツ
    https://www.daily.co.jp/gossip/2018/02/04/0010957197.shtml
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180204-00000121-dal-ent

    堀江貴文氏から新成人へ贈られた仮想通貨NEMの入ったお年玉袋を披露するキングコング西野=横浜港大さん橋国際旅客ターミナル
    no title


    お笑いコンビ・キングコングの西野亮廣(37)が4日、横浜市内で、振り袖の販売・レンタル業「はれのひ」の営業停止によって成人の日に晴れ着を着られなかった被害者のために、新成人を祝福するイベントを開催した。参加した100人には、晴れ着撮影や横浜港のクルージングを無料提供。数百万円の費用は西野が負担し、実業家の堀江貴文氏(45)からは、仮想通貨のお年玉100円分が参加者全員に贈られた。

    会場では、晴れ着やドレスのレンタルを準備し、レッドカーペットやリムジンといったインスタ映えするフォトスポットも用意された。午後7時前からは、西野や企画に賛同したタレント・武井壮(44)も同乗し、ナイトクルージングで“おもてなし”。祝い酒が振る舞われた。

    ポケットマネーで救いの手を差し伸べた西野は「いいニュースじゃないことを、グチグチ言うのは終わりにしたかった。(付き添いの)おばあちゃんが涙してくれていたのには、刺さりました」と男気コメントを発していた。

    【キンコン西野 被害者救済イベント 堀江貴文氏から仮想通貨のお年玉100円分が参加者全員に贈られる】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    死にたいンゴねぇ

    3: Fake News
    あーあ、ほんと昔から養分体質は変わってへんわ

    なんでこう人生って上手くいかんのやろ

    6: Fake News
    >>4
    昨日からBTC死んでるぞ

    9: Fake News
    >>5
    それだけが救いや

    14: Fake News
    >>10
    ガチホこそ勝てる秘訣だと思い込んでた

    ほんとアホや

    11: Fake News
    マジで泣きそう

    なんでいつもこうなんや

    22: Fake News
    >>16
    コインチェックにリスク残ってる

    17: Fake News
    年始で逃げた奴が一番有能やな

    韓国と中国の規制のニュース入ったあたりで抜けた奴な

    24: Fake News
    >>18
    信じてええんか?

    26: Fake News
    まぁニュースでバカみたいな女が「寝て起きたらお金が増えてる」って言ってて

    こういう層にも仮想通貨浸透してきたらそろそろヤバいんちゃうかって思ったらこのザマや

    31: Fake News
    >>27
    テザー疑惑が黒だったら本格的に仮想通貨全部死ぬやろね

    ワイはもうどうでも良くなってきたからそのまま放置や

    28: Fake News
    とりあえずクソコインチェックはワイのLiskを出金できるようにしろカスが

    35: Fake News
    ちな原資150マン

    37: Fake News
    他にワイみたいな奴おる?

    一緒にキズ舐めあおうや

    39: Fake News
    ツイッターで仮想通貨について毎日呟いてた奴も一切ツイートしなくなって草だわ

    45: Fake News
    >>43
    ほんとこれ

    なんかもう含み益ヤバい出てたときはもっといくやろの精神で全く手放す気なかったもんなぁ
    ほんとアホやったわ

    47: Fake News
    >>44
    Lisk40万円分コインチェックに残ってる
    あとは海外銘柄

    48: Fake News
    >>47
    海外の取引所や

    53: Fake News
    >>51
    このまま気絶でええんか?

    毎日チャート見てまうわ

    56: Fake News
    >>54
    その煽りが一番効くわ…

    57: Fake News
    イナゴ民馬鹿にしてたけどガチホ勢こそ真のアホと気づいたわ

    69: Fake News
    ほんまに泣きたい

    70: Fake News
    600万の時点で利確してたら税金でどれくらいとられるんやろ

    71: Fake News
    今の内に逃げといた方がいい?

    それとも気絶?
    もう分らんわ

    81: Fake News
    >>78
    それはただのアホ
    パチンコと仮想通貨を一緒にすんな

    83: Fake News
    >>80
    まぁ余剰資金やし無くなってもいい金額だけぶっこんだけど、さすがに600万→37万は萎えるわ…

    85: Fake News
    >>82
    それを信じてた奴らが今死んでるんやで

    【【悲報】ワイの仮想通貨、今回の暴落で含み益600万から37万へ 】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
     仮想通貨の相場急騰で億単位の儲けを出した個人投資家が一部にいることが、メディアやSNSなどを通じて広まっている。彼らのことを指す「億り人」という言葉もある。
    羨む声がある一方で、仮想通貨の代表格であるビットコインの相場が年明けから大きく崩れたことを受け、「税金が払えずに破産してしまう人が出るのではないか」という指摘も出ている。

    ビットコイン(BTC)の値動きでみると、2017年後半に急騰して12月中旬には1BTC=220万円台をつけたが、2018年1月中旬には一時100万円割れまで急落した。
    その後は持ち直しの動きがあるものの、振り回される状況に肝を冷やす投資家は多いのではないか。

    ●国税庁「仮想通貨の売却益は雑所得。確定申告が必要」
    国税庁が2017年に示した見解によれば、仮想通貨を売却して得た利益は、「雑所得」と区分され、所得税の確定申告が必要となる。(年間利益が20万円以下なら確定申告は不要)

    昨年の急騰時に売って利益を確定し、多額のお金を得たとしても、手元にそのまま残しておけば、税金を支払うことができないという事態は避けられる。

    ただ、興奮のあまり散財してしまった投資家は要注意だ。税金を支払うことに困って、残りの仮想通貨を売却して支払いに充てようとしても、相場は急騰時とはほど遠い水準。
    最悪の場合、自らの不動産などを売って工面し、それでも足りなければ自己破産になりかねない。

    ●5000万円の利益なら、2000万円超の税額に
    たとえば、サラリーマン男性が昨年の急騰時に保有するビットコインを売り、年間で5000万円稼いだというケースで考えてみたい。単純化するため、年収と復興特別所得税は考慮しない。

    年間利益に対しては所得税と住民税が課され、合わせて15%ー55%の税金がかかるが、利益の額が多いほど、所得税の税率は上がっていく(所得税の最高税率は45%、住民税は10%で一定)。
    年間利益が5000万円なら以下の数式で税額が計算でき、合計2270万4千円の税金を納めなければならない。

    <所得税>5000万円×45%-479.6万円(控除額)=1770万4千円

    <住民税>5000万円×10%=500万円

    ※合計2270万4千円

    一方、この男性は5000万円稼いだことで舞い上がり、現金で高級車を買い、都心のタワーマンションの頭金としても使った。結果、4700万円使って残ったのは300万円。
    納めなければならない税額には2000万円近く足りず、恥を忍んで親族に頼んでお金を借り、何とか税金を納めることにした。

    このケースは架空のものだが、利益の金額が大きい場合に注意して計画的に投資を行うのが安全だろう。

    新井佑介税理士は、「仮想通貨取引では運用リスクはもちろん、タックスリスクや、最近ではコインチェック騒動に代表される取引所リスクなど様々なリスクがあります」と話す。

    税金面については、「株取引は確定申告を不要にする『源泉徴収制度』や売却損益を証券会社が計算してくれる『特定口座制度』が整っているのに対して、仮想通貨取引ではそれらの制度が追いついていないのが現状です」と指摘。

    「2017年後半から国税庁よりリリースされている情報を適時に入手するとともに、税金コストを正確に把握しながら運用する必要があります」と警笛を鳴らしている。

    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14253379/

    【【ビットコイン】「億り人」を襲う高額課税 破産危機か 】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    no title

    46: Fake News
    全面高
    no title

    【【朗報】仮想通貨が暴騰中 大口が売り煽りして買い集めてただけだった 】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    暖房代わりになってなおかつお金が貰えるとか最高ンゴねぇ…

    【ワイ将、マイニング始めたら部屋の暖房いらなくなりニッコリ 】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    http://img.5ch.net/premium/8114876.gif
    コインチェックの不正流出が発覚してちょうど1週間。騒動が終息する様子はありません。2日、抜き取られた「NEM」の一部が別の仮想通貨に交換された可能性があることが分かりました。

     流出した580億円相当の仮想通貨「NEM」に新たな動きが。2日までに抜き取られた資金の一部がNEMから別の仮想通貨に交換された形跡があることが分かりました。
    先月26日に抜き取られたNEMは、先月31日までに約20の口座に送金されています。
    1日、新たに7回の送金が行われ、その一部がさらに別の口座に移され、その際に約3万5000円分が別の仮想通貨に交換されたのです。

    流出NEMが別の仮想通貨に交換!追跡に抜け穴も?
    http://news.tv-asahi.co.jp/news_economy/articles/000120124.html

    【盗まれた仮想通貨NEMが別の仮想通貨に換金された模様w 】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180203/k10011314101000.html

    仮想通貨の大手取引所、「コインチェック」から巨額の仮想通貨が流出した問題で、
    会社は被害を受けた顧客への補償だけでなく、顧客から預かっている日本円の出金を
    再開する時期についても依然、めどが立っていないことを明らかにしました。


    大手取引所の「コインチェック」では先月26日、外部からの不正なアクセスで
    580億円相当のNEMと呼ばれる仮想通貨が流出し、会社は、日本円を含むすべての出金や
    NEM以外の大半の仮想通貨の売買を停止して原因の究明などを進めています。

    これについて、会社は3日コメントを発表し、被害を受けた顧客への補償だけでなく、
    顧客から預かっている日本円の出金を再開する時期についても、依然、めどが立っていないことを
    明らかにしました。これについて、会社側は技術的な安全性などの検証を行っているためだと説明しています。

    会社は、顧客から預かっている日本円は金融機関の顧客専用口座に保全し、仮想通貨は外部の
    ネットワークから遮断するなどして保管しているとしていますが、仮想通貨の売買についても再開の
    めどは立っていません。会社は「ご迷惑をおかけします」とコメントしています。

    どうなる顧客への補償

    仮想通貨の大手取引所、「コインチェック」が不正なアクセスを受けて仮想通貨のNEMが大量に流出した問題で
    焦点となっているのが、被害を受けた人たちへの補償が今後、どのように行われるかです。

    これについて会社側は、先月28日、今回の問題で被害を受けた人がおよそ26万人に上ることを
    明らかにしたうえで、流出した580億円相当のNEMを日本円で返金する方針を示しました。

    会社側は補償額について、NEMの価格が流出したあとに下落したことも勘案して決めるとしていて、
    この場合、総額でおよそ460億円と、流出した時の時価を100億円余り下回る見通しです。

    仮想通貨の取引所は顧客どうしの売買を仲介して手数料を取ったり、みずから仮想通貨を販売したりして、
    利益をあげています。

    コインチェックは、大々的なコマーシャルで急激に顧客層を広げ、仮想通貨の情報サイトによりますと、
    代表格のビットコインの取引高は去年12月の1か月間で3兆円を超えていました。

    また、コインチェックは取り扱う仮想通貨の種類が13種類と、ほかの取引所に比べて多いのが特徴で、
    これらの仮想通貨の販売でも多額の利益をあげていたと見られます。

    会社側は「補償は自己資金で賄い、めどはついている」と説明していますが、詳しい財務内容のほか、
    補償の時期や手法についても具体的に示しておらず、被害を受けた人たちにとって不安がぬぐえない
    状況が続いています。

    これに対し金融庁は「コインチェック」が自己資金で補償できる根拠を早急に確認する必要があるとして、
    2日会社に立ち入り検査を行いました。この中では「コインチェック」が会社の資金と顧客から預かった
    資金とをきちんと分けて管理しているかどうか、いわゆる「分別管理」の実態などを確認することにしています。

    金融庁は「顧客への補償や売買の再開に向けて会社が適切な対応を取れるのかリアルタイムで把握し、監視する」
    としていて、週明け以降も立ち入り検査を続けて会社の財務内容を詳しく調べるほか、セキュリティー対策や
    顧客への対応状況などについても厳しくチェックすることにしています。

    4: Fake News
        ヾミ || || || || || || || ,l,,l,,l 川〃彡|
         V~~''-山┴''''""~   ヾニニ彡|       出金する・・・・・・!
         / 二ー―''二      ヾニニ┤       出金するが・・・
        <'-.,   ̄ ̄     _,,,..-‐、 〉ニニ|       今回 まだ その時と場所の
       /"''-ニ,‐l   l`__ニ-‐'''""` /ニ二|       指定まではしていない
       | ===、!  `=====、  l =lべ=|
    .   | `ー゚‐'/   `ー‐゚―'   l.=lへ|~|       そのことを
        |`ー‐/    `ー――  H<,〉|=|       どうか諸君らも
        |  /    、          l|__ノー|       思い出していただきたい
    .   | /`ー ~ ′   \   .|ヾ.ニ|ヽ
        |l 下王l王l王l王lヲ|   | ヾ_,| \     つまり・・・・
    .     |    ≡         |   `l   \__   我々がその気になれば
        !、           _,,..-'′ /l     | ~'''  現金の受け渡しは
    ‐''" ̄| `iー-..,,,_,,,,,....-‐'''"    /  |      |    10年後 20年後ということも
     -―|  |\          /    |      |   可能だろう・・・・・・・・・・ということ・・・・!

    【コインチェック、日本円の出金再開時期の目途が立っていないことを明言 】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News

    【【朗報】あらゆる仮想通貨の価値がとんでもないことにw 】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    372承認済み名無しさん2018/01/31(水) 13:44:31.81ID:SVbI7U7L
    空売り信用売り禁止 現物のみで規制してくれ

    377承認済み名無しさん2018/01/31(水) 13:55:04.77ID:fRhuGo7B
    信用買いがないのは買いの方が不利だよね
    金融庁動いてくれ

    【【悲報】モナコインホルダー、価格暴落を取引所の責任にして金融庁にクレームを入れる 】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    もう40万近くに減ってる
    でもこれからwwww

    【昨日モナコイン50万分買った結果wwwwwwww】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    業務改善命令の内容を改竄した模様
    no title

    no title

    no title

    【【悲報通貨】コインチェックさん、金融庁に逆らう最悪の一手 】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    なんやこれ…

     
    2週間ぐらい前
    no title



    no title

    【仮想通貨でずっと売らなかった結果wwwwww 】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    椎木里佳 @rikashiikiamf
    株ですら素人が片手間でやるものじゃないと思ってるからビットコインは怖くてやらない。
    汗水垂らして稼いだお金はゆっくり堅実な方法で増やすのが一番?!











    【椎木里佳「ビットコインはやらない。汗水垂らして稼いだお金はゆっくり堅実な方法で増やすのが一番」 】の続きを読む

      mixiチェック
    1: Fake News
    372承認済み名無しさん2018/01/31(水) 13:44:31.81ID:SVbI7U7L
    空売り信用売り禁止 現物のみで規制してくれ

    377承認済み名無しさん2018/01/31(水) 13:55:04.77ID:fRhuGo7B
    信用買いがないのは買いの方が不利だよね
    金融庁動いてくれ

    【【悲報】モナコインホルダー、価格暴落を取引所の責任にして金融庁にクレームを入れる 】の続きを読む

    このページのトップヘ