1: Fake News
そろそろ読者の皆さんも、源泉徴収関連の書類に目を通す機会が増えるころだろう。自営業者ほど、年間の収支や税金を意識しない会社勤務の方も、この時期ばかりは「額面」と「手取り」の数字のかい離を感じるのではないだろうか。

社会保険料負担が、年々増えているのは皆さんもご承知だろう。社会保険の代表「年金保険料(国民年金保険料)」については平成に入って以来、なんと「倍増」しているのだ。もっと言えば、56年前の昭和36年からに至っては、160倍という驚きを通り超える増加なのだ。

もっとも、金利・物価上昇を加味する必要はある。人事院「行政職俸給表」よれば、昭和36年の大学卒業初任給は約1万2000円、現在の18万円と比較すると15倍だ。15倍の上昇率を加味したとしても、老後の年金に備える為の保険料負担は、他の変動率より群を抜いて「負担増」となっていることが分かる。
no title


平成1年の年金保険料は7700円だったが、平成29年の年金保険料1万6490円、実際は2倍以上である。さらに会社勤務の方であれば、厚生年金保険料が加算される為、現在では給与の約18.3%が労使折半で上乗せされる。

標準報酬月額30万円の場合、厚生年金保険料はひと月あたり5万4900円だが、半分は勤め先の企業負担なので、従業員本人の負担は2万7450円となる。先ほどの国民年金保険料と合算すると、4万3940円、これが現在の「老後のため」の保険料となる。

サラリーマンは、給与の約4割を手にする事ができない

次に確認するのは健康保険料だ。先ほどと同じく、会社勤務者で標準報酬月額30万円の場合、協会けんぽ加入者であれば保険料は9.91%で2万9730円。これを労使折半すると、従業員負担は1万4865円となる。40歳~64歳までの介護保険第二号被保険者であれば、1.65%の保険料が加算され、その労使折半分が負担増となる。

さらに雇用保険料が一般事業者の場合、従業員負担分は3/1000かかるため、標準報酬月額30万円の場合、900円の負担となる。

これらを合計すると、社会保険料負担総額は5万9705円。給与の約20%が控除され、更に所得税・住民税控除を差し引くと、約58%の手取りとなる。つまり、額面の給与約4割は、手にすることなく残りの6割が「手取り」になり、日々の生活費に使えるお金となる。

企業負担は実は大きい サラリーマン最大の恩恵

ここで「労使折半」についてあえて申し上げたい。「手取りが少ない」と嘆く会社勤めの人は、額面から社会保険料や税金が引かれたあとの金額に対して言っているのであって、その意見はもっともなのだが、ここまで記載した各控除項目に関して、社会保険料の3つは、勤め先の企業が「半分(雇用保険は倍)支払ってくれている」という事を、念頭に入れなければならない。

自営業者等であれば、年金保険料が基礎部分(1万6490円)だけなので、納付額は少なく済む分、将来の年金受給額も基礎部分だけで、平成29年であれば満額でも月額約6万5千円だ。ここから介護保険料が控除される為、実際の手取り額はもっと少ない。

現在、企業勤めの方は強制的に社会保険料を控除される仕組みになっているが、これは企業に課せられた義務で行われているのであって、もし自営業者のように「各自の納付・口座振替」に変更すれば、未納者・滞納者の続出で、回収コスト等を保険料に上乗せしなければならない事態も考えられる、と筆者は考える。企業の協力と負担があるからこそ、厚生年金加入者は老後、ある程度の生活保障を約束されていることを、忘れてはならない。

さて、この様な「社会保険料高負担世代」に生きる我々は、どうすればよいのだろうか。答えは、「可能な節税術は、できる限り行う」だ。誤解になるといけないのであえて記載するが「脱税」ではなく、「節税」である。

例えば、確定拠出年金。企業型確定拠出年金制度が無い会社員や自営業者であれば、個人型確定拠出年金(iDeCo)を積極的に活用しよう。60歳以降の自分のために積み立てするお金を、そのまま全額収入から「控除」する事ができるため、その分税金を減額する効果がある。
https://zuuonline.com/archives/181780

128: Fake News
>>1
国民年金保険料が将来どのくらい戻ってくるのかは書いてありませんね

151: Fake News
>>1
>サラリーマンは、給与の約4割を手にする事ができない

その上に高速道路料金とかゴミ有料化とか本来税金でやるべきことを
別料金でむしり取られる「重税」国家だ

171: Fake News
>>1
今の年寄りの貰い得をなんとかしろよ。
俺たち払ってきたって言ってるけど、今の若い世代より払ってねーだろーが!

234: Fake News
>>1
バブルまではいいんだよ、終身雇用が一部には機能してるから
氷河期世代以降は崩壊したし、賃金と社会保障費も釣り合ってない

これでジジババの介護離職なんてなってみろ
世帯ごと下流老人と下流中年の誕生だ

2: Fake News
ネズミ講

3: Fake News
デフレだったのに2倍?

6: Fake News
こんなんただの詐欺

8: Fake News
平成29年度で年金保険料引き上げが終了するはずだったけど、普通に反故にしやがってるしなあ

9: Fake News
事実誤認により更に膨らんだな
わざとだったらすごい

10: Fake News
これは滅茶苦茶だ。
今まで
例えば基礎年金の税方式化の提言が何度か見られた。
消費増税分をそこに充てるべきだという話もあった筈だ。
しかし実際やってる事はご覧の通りだ。

11: Fake News
保険料2倍にして強制加入とかあり得ないだろ

12: Fake News
この歪みは若者から見た老人を全て老害に変えてしまう
直ちに是正すべき

13: Fake News
消費税なんかあげてる場合じゃないよね。
現役が死にそうなのに高齢者の医療費を抑制してもらわないと。

14: Fake News
ぼったくりの厚生年金に強制加入させるのはおかしいわ。国民年金だけで充分なのに。

15: Fake News
やっぱり働いたら負けなんだなww
ナマポ貰ってパチンコ三昧のチョンは勝組だなwwww

16: Fake News
ひいじいちゃん
一部上場企業勤めだったのに
月、千円しか払ってなかったらしいけど
たんまり貰ってるみたい
インフレ前提のしくみだから仕方ないけど
釈然としない

105: Fake News
>>16
でも、そのひいおじいちゃんの親は年金を貰っていないから、ひいお祖父ちゃんが老後を養っている。その分掛け金が安いのは仕方ない。

140: Fake News
>>105
年金制度ができた時の老人って若い頃払ってないのに貰えてるんだよ
一番得してる世代

145: Fake News
>>140
ただ、その頃の老人は親を扶養するのが当たり前だからな。
長男でなくても、金は出すのが当たり前。

215: Fake News
>>145
最近は親を扶養拒否出来るのか良いことを聞いたな

17: Fake News
保険料値上げするのはいい
任意にスベキ

国保にしても任意にスベキ
病気しない人の保険料が2倍や3倍になるのはおかしい
保険ですらない

19: Fake News
IMF GDPデータ、USD million
2004             2008            2012            2016
1  米国 12,274,925 1  米国 14,718,575 1 米国 16,155,250 1  米国  18,624,450
6  中国 1,966,223  3  中国 4,604,285  2 中国 8,570,348  2  中国  11,232,108
2  日本 4,815,772  2  日本 5,037,910  3 日本 6,203,213  3  日本  4,936,543
11 韓国 764,892   15  韓国 1,002,219 14 韓国 1,222,807  11 韓国  1,411,042
はーい、怠けて伸びてないお友だちは誰かな?

23: Fake News
でもさ、いくら出しても日本の可処分所得の7割は60歳以上のジジババが持ってるんだ
自分達は安い保険と国の借金のボーナスステージで金をためておいて今の若者に金を
出させて、さらにはインフレで貯金の価値が下がると嫌だからデフレで次世代の収入を
圧迫して奴隷化させようとしてるんだぞ。

137: Fake News
老害向け雑誌の内容が胸糞
no title

242: Fake News
冬ボーナス社会保険料だけで20万も搾取された。
毎月の給料からもガッツリ取られてるのに腹立つわ。
真面目に働いてる人間が馬鹿を見る社会、日本。

243: Fake News
消費税を25%まであげて、所得税法人税や国民保険料や犬HK料金とか
特亜の金づるみたいなのを徹底して殆ど無くせばいいんだよ。
在日韓国朝鮮企業に金落とす奴は馬鹿、国賊、売国奴、カスみたいな印象風潮も
広く周知されてきたし、消費税なら公平に負担させられるため、税金免除枠で
対処するのは難しいし、在日特権払拭したいならば、消費税あげて所得税を無くせば、
あの在日企業や朝鮮人は所得税免除されてるという噂も立てられなくなるし、
何よりもタックスヘイブン租税回避で国内に落とす筈の金を海外へ出て行かせるような
事態を防ぐ事に繋がるからね。

245: Fake News
またミスリード野郎が来てるな

引用元:http://2chspa.com/thread/bizplus/1512224075



クリックお願いします。たくさんまとめちゃいます!