しょうもない小ネタから、役立つ小ネタをまとめお届け

      mixiチェック

    引用元:http://2chspa.com/thread/livejupiter/1509656493


    1: Fake News
    no title

    no title

    【淡々と文の里商店街のポスターを貼るスレ】の続きを読む

      mixiチェック

    引用元:http://2chspa.com/thread/newsplus/1510126211


    1: Fake News
     ゼンショーホールディングスは8日、牛丼チェーン店「すき家」で値上げを検討していることを明らかにした。深刻な人手不足で人件費が高騰しているため。値上げの対象は牛丼の大盛りとサイドメニューを予定しており、並盛りは据え置く方針。外食業界では大手居酒屋チェーンなども相次ぎ値上げに動き始めており、人手不足の影響が一段と広がってきた。

     ゼンショーはデフレ下で値下げ競争を仕掛け、2014年には牛丼の並盛りを最安の270円まで下げた。その後の景気回復を受け、具材を20%増量するなどで15年に現在の価格に引き上げていた。

    配信2017/11/8 15:36
    日本経済新聞
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO2324220008112017000000/

    【すき家、牛丼値上げへ 深刻な人手不足で】の続きを読む

      mixiチェック

    引用元:http://2chspa.com/thread/livejupiter/1508300878


    1: Fake News
    no title

    アットホームやんけ
    塩もみ野菜とおでんがでて来た
    酒頼んでないのに

    【ワイ、長野に新そば食べに来たンゴ】の続きを読む

      mixiチェック

    引用元:http://2chspa.com/thread/mnewsplus/1511167118


    1: Fake News
    https://smart-flash.jp/showbiz/28641
    2017.11.20



     11月某日の昼過ぎ。都内を流れる川沿いの道を、大柄な男性が散歩していた。キャップを目深に被り、上下スエット。胸には、まだ小さな赤ん坊を抱っこ紐で抱いている。
    ペットショップに寄ると、ビニール袋をいっぱいにして店を後に。ときおり、頰を膨らませて、子供をあやす姿が微笑ましい。
    このイクメンは、元俳優の押尾学氏(39)である。



     押尾氏は1998年にデビューすると、大ヒットしたドラマ『やまとなでしこ』(2000年・フジ系)に出演、ドラマ『春ランマン』(2002年・フジ系)で主演するなど活躍。
    自由奔放な発言で人気を博した。2006年には女優の矢田亜希子(38)と結婚。男児に恵まれた。

     だが2009年、愛人のホステスと合成麻薬MDMAを服用し、女性が死亡。押尾氏は保護責任者遺棄罪で実刑判決を受け、矢田とも離婚した。
    2014年12月に出所した後は、2016年1月におこなわれたバンド「LIV」のライブを最後に、表舞台から姿を消していた。

     しかし、押尾氏は再婚し、男の子を授かっていたのだ。
    散歩の翌日、一人で姿を見せた押尾氏に、再婚と子供について聞いた。
    「何もしゃべんないよ。俺からしたら、いい迷惑。いい思い出がないんで。もう、ほっといてよ(笑)」
    現在は、芸能界と一線を引き、穏やかに暮らしているという。

    「今は、普通のお仕事をしてるよ。バンドはもうやってない。昔みたいな派手なこともしていないし、静かに暮らして、平和にやってます。もちろん、お金がいっぱいあってもいいとは思うけど、今は別に欲もないし、普通がいいのかなって。芸能界への復帰も絶対ない。すみませんね、気をつけてね!」

     最後は笑顔を見せながら話し終えると、その場を立ち去ったのだった。
    ある日の午後6時ごろ、ベビーカーを押す押尾氏は、成海璃子似の美女に微笑みかけている。リラックスした様子で、楽しげに話し込んでいた。普通の幸せを嚙みしめる家族3人の姿が、そこにはあった。


    no title


    【押尾学、美女と極秘再婚しイクメンに】の続きを読む

      mixiチェック

    引用元:http://2chspa.com/thread/news4vip/1495441920


    1: Fake News
    初めてグリーンカレー作った!
    S&Bのスパイスセット使ってズルしたけど簡単で美味しかったー

    【グリーンカレー作ってみた】の続きを読む

      mixiチェック

    引用元:http://2chspa.com/thread/news/1511320717


    1: Fake News

    【悲報「はじめの一歩」打ち切りか……】の続きを読む

      mixiチェック

    引用元:http://2chspa.com/thread/mnewsplus/1511138904


    1: Fake News
    元Dream5のメンバー・大原優乃が、20日発売の「週刊プレイボーイ」49号の表紙と巻頭グラビアを飾る。

    6月にグラビアデビューして以降、Fカップの抜群のプロポーションが注目を集め、今や週刊誌・月刊誌のグラビアを席捲している大原。

    「初めて週プレさんのグラビアに出させてもらったときは、何も反響が無かったらどうしようって心配でした。それがこうして表紙を飾れる日が来るなんて!」と初表紙への喜びを語り、
    サイパンで行った今回のグラビについては「ちょっと大人っぽいカットも撮っていただいて、私もこんな顔ができるんだってうれしくなりました。ぜひ手にとって見ていただきたいです」とアピールした。

    http://mdpr.jp/news/detail/1729062

    「週刊プレイボーイ」49号 大原優乃
    no title

    no title


    元Dream5 大原優乃
    no title

    no title

    no title

    no title

    【元Dream5大原優乃(18)、Fカップの谷間くっきり】の続きを読む

      mixiチェック

    引用元:http://2chspa.com/thread/newsplus/1510136226


    1: Fake News
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171108-00000004-ibaraki-l08

    納豆の人気が高まり、2017年の消費額は過去最高を記録した16年をさらに上回る勢いとなっている。
    安くて栄養豊富な点が節約志向にマッチし、最近は高めの商品も健康重視の女性らに売れている。
    地域や世代間で消費に差があり、消費額が昨年最多だった水戸市や業界関係者は粘り強く魅力を
    発信している。

    全国納豆協同組合連合会(東京)によると、業務用を含む16年の消費額は推計で2184億円。
    11年比で26%増え、以前のピークの04年を超えた。タンパク質やカルシウムが多く、価格は手頃。
    保存も簡単で「消費者ニーズにぴったり」(同連合会)なため、高齢の単身世帯などでよく売れている。

    総務省の家計調査では、16年の1世帯(2人以上)当たりの納豆消費額は前年比5%増の3835円。
    17年1~9月も前年同期を2・5%上回っている。

    食品スーパー向け商品や土産品を中心に約20種類を製造する納豆メーカーのだるま食品(水戸市)は、
    特にスーパー向けの販売を伸ばしている。同社産納豆の原料は全て国産大豆。高野正巳社長は
    「少し高くても、消費者はこだわりの商品を手にする傾向が出始めている」と、さらなる消費拡大に
    期待を込める。

    舟納豆で知られる丸真食品(常陸大宮市)も、前年に比べ、売り上げが10%増と好調だ。小堀進専務は
    「かつての輸入原料による価格競争が落ち着きつつあり、市場での国産大豆の比率が高まっている。
    このため、商品単価も上がっており、消費額の増加に影響しているのではないか」と分析した。

    都道府県庁所在地別の16年の1世帯当たり消費額は水戸市が最多の5563円で、全国1位を奪還した。
    盛岡市の5562円、福島市の5388円と続く。最少の和歌山市(1766円)など関西は伝統的に少ないが、
    5年前に比べ大阪市などで消費は上向きだ。

    「納豆の本場」として、水戸市や県、製造業者でつくる団体などは消費拡大を促す催しを展開。
    街頭イベントや市民講座、納豆早食い大会の開催などでPRに努めている。

    連合会の調べでは、若者の間でも食べる頻度が増えつつあるが、消費額は中高年に比べてまだ少ない。
    担当者は「小さい頃に食べれば大人になっても習慣になる。学校給食で出して親しんでほしい」と話している。

    ★納豆消費の地域差
    全国納豆協同組合連合会の6月の調査では、週1回以上納豆を食べる人の割合は東北の75・6%に対し、
    近畿は48・8%、中四国は47・3%だった。東日本沿岸では冬の休漁時の重要な備蓄食だったが、
    そうした伝統のない西日本ではにおいやネバネバした食感への苦手意識があるようだ。
    年代別では50代以上の64・7%に対し、20代は55・8%。全体として男性の割合は女性より低い。
    以前より食べる頻度が増えた人の割合は20代が最高で、地域別では中部、関東の順で高かった。

    ★1が立った時間 2017/11/08(水) 09:46:45.65
    前スレ
    http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1510102005/

    【納豆の消費量が過去最高】の続きを読む

      mixiチェック

    引用元:http://2chspa.com/thread/seijinewsplus/1510141826


    1: Fake News
    2017.11.8 18:47

     衆院議院運営委員会は8日、皇位継承順位の変更などを審議する「皇室会議」の予備議員の一人に、菅直人元首相を選出することを了承した。今国会の本会議で正式に選ばれる。予備議員は衆院正副議長経験者を充てるのが原則だが、野党第一党の立憲民主党は副議長を務めた川端達夫元衆院議員ら該当者が引退したことから、菅氏を提案し、例外として認められた。首相経験者の選出は異例。

    http://www.sankei.com/smp/politics/news/171108/plt1711080020-s1.html
    no title

    【皇室継承順位の変更など審議する「皇室会議」に菅直人元首相 選出へ】の続きを読む

    このページのトップヘ